留学生活の実態
みんなが憧れを抱くカリフォルニア留学☆そこでの実際の生活、留学生の実態
あなたは 人目のお客様です☆                   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
★Trick or Treat★
今日はハロウィーン!!ということでお菓子を集めに仮装して近所の家々を回ってきました♪
と言いたいところですが、今日は朝から色々と忙しくてそれどころではありませんでした。
去年はW.L.A.の仮装パレードを見に行ってきたんですが、今年のハロウィンはどこにも出かけず、どうやらこのまま終わっていきそうな感じです。。。

と言ってもそれはあくまで今日、ハロウィン当日の話。
先週はKnott's Scary Farmにも行ってきたし、いくつかのHalloween Partyに参加してきました。

今年はちゃんと仮装しましたよ!!
アメリカ暮らしはもう4年ぐらいになりますが、実は何を隠そう今まで仮装というものをしたことがなかったんですよね。。。
毎年しようしょうとは思いながらも結局何もしてこなかったので、今年こそは!! と気合を入れてバッチリ仮装しました 笑

そんなわけで特別にちょっとだけ仮装姿を公開しちゃいます☆
     SAMURAI
そうです、サムライです☆
ぶっちゃけると、ハロウィンどうこうって言うよりも個人的に一度この格好してみたかっただけなんですよねw

でも、実はこの衣装を揃えるのは結構大変だったんです。
ハロウィンのショップに行けば大抵のコスチュームは揃うんですが、色んなショップを回ってみたんですがどうしてもサムライの衣装だけは見つかりませんでした。
アメリカでも映画の「ラストサムライ」はすごく有名だし、アニメの「るろうに剣心」なんかも結構人気があるので、ハロウィン用のサムライのコスチュームぐらいありそうなものなんですけども、実際どこを探しても売ってないんです。
なぜか忍者のコスチュームはどこにでも売ってるんですけどね。。。

結局、赤い生地の部分はたまたま個人売買で売り出しているのを運良く見付けて買い、他の衣装や小道具はL.A.ダウンタウンに位置するLittle Tokyoと呼ばれる日本のお店が集まるエリアで何とか揃えることができました。
ハロウィンのコスチュームセットとは違い、着物も刀も下駄もバラバラで買ったので、トータルで$100近くかかってしまいました。
でも結構本格的でパーティーではかなり好評でしたよ♪

そんなわけでHalloween Partyの様子をちょこっと紹介したいと思います。
Halloween Party 1   Halloween Party 2
(勝手に写真載せちゃってごめんなさい。もしも掲載に不都合がある場合は外しますので言ってください)
日本人が主催のパーティーだったので、日本人ばかり写ってますが、アメリカ人の仮装の気合の入れようも半端じゃありません。

これは去年のハロウィンパレードでの写真です↓
   Halloween Parade 1    Halloween Parade 2
左側の男性、写真ではちょうど切れていて写ってませんが実は下はペイントしているだけで何も履いていないんです。
もちろんアレも丸見えなわけですけど、ハロウィンじゃなかったら公然猥褻罪で捕まってるところですよ。。。

そして今回はもう一つ!!
ハロウィンと言うことで、ハロウィンらしいクッキーを焼いてみました☆
   Halloween Cookie
パンプキンとスイートポテトのソフトクッキーです。
かぼちゃとさつまいもをたっぷり使い、砂糖とバターを控えめにした、とってもヘルシーなクッキーです♪
ハロウィン用の型でかわいく仕上がりました

そんなわけで、今年はたっぷりハロウィンを満喫することができましたと思います☆

みなさんはどんなハロウィンを過ごしましたか?
↓3つの中からピンと来たのを選んでね♪
    
スポンサーサイト

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/31 21:04】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) |
リンク追加のお知らせ☆
ともさんのホームページ「ワーキングホリデーでオーストラリア体験・旅行記」をリンクに新たに追加させて頂きました。

ともさんのワーホリ体験やワーホリに到る経緯、オーストラリアでの体験記等が書かれています。
オーストラリア以外にも、カナダやアメリカ、ヨーロッパの留学生等のリンク集もあるので興味のある方は是非のぞいてみてください☆
http://australiawh.1overseas.com/
【2006/10/27 21:47】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Knott's Scary Farm
アメリカではハロウィンの時期になると、人だけじゃなくテーマパークなども仮装を始めます。
ディズニーランドやユニバーサルスタジオなんかもハロウィン用にメイクアップされたり、ハロウィンのイベントが行われたりします。

でもカリフォルニアでハロウィンに盛り上がるテーマパークと言えばやはりこれ
     Knott’s Scary Farm1

Knott's Scary Farmですね。
もとはKnott's Berry Farmという名前の遊園地なんですが、このハロウィンの時期だけKnott's Scary Farmと名前を変えて営業します。
昼の営業は通常通りなんですが、一度お客さんを全て出し、夜から別のテーマパークとしての営業が始まります。
そしてこの時期だけは夜中の1時や2時までの営業となり、深夜まで人だかりが絶えません。

夜の営業になるとパーク全体がハロウィン用にデコレーションされ、照明も薄暗くなり、園内にはスモッグが充満します。
STAFFも皆仮装し、道行く人々を脅かして回ります。
また園内には特設のお化け屋敷がいくつも設置され、既存のアトラクションに負けないぐらいの盛り上がりをみせます。

実はもとのKnott's Berry Farmのマスコットキャラクターはスヌーピーなんです。
     Knott’s Scary Farm2

園内では色んな所でスヌーピーを見かけるし、スヌーピーグッズなんかもたくさん売られています。

でもなめちゃいけません!! 子供向けの遊園地と思ったら大間違い!!
このテーマパーク、マスコットキャラクターの可愛さとは裏腹に、結構激しいアトラクションだらけなんです。

実は昔からジェットコースターとか大の苦手だったんですよね。
と言うか乗らず嫌いだったんでしょうね。
しかし、去年このKnott's Scary Farmに行った時に気づいてしまいました。
ジェットコースターって面白れぇ~w
それからは大抵のものには乗れるようになりました。

実は去年はあまり乗り気ではなかったけど、ジェットコースターも克服したし今回は結構張り切って行ったんですが、体調不良と直前に食べ過ぎたことが原因で乗り物酔いでフラフラでした。。。

昨日は平日だったということもあり、行ったときは結構空いましたが、週末は相当混みあうようです。
チケットも前売り券を持っていないと入れないほど。
渋滞の中2時間かけて行ったのに入れなかったなんて友達もいます。

ところで、アメリカのお化け屋敷って日本とはちょっと違うんですよね。
グロテスクさで勝負といった感じで結構エグイんです。
突然大きな音を立てて驚かしたり、変装したスタッフが追い掛け回してきたりと強引な感じもあります。
日本のゾクゾクするようなのとはまた違う感じです。

ただ、今年はGrudge 2(アメリカ版の呪怨)の公開もあったせいか、ちょっと日本風のお化け屋敷もありました。
でも漢字とか間違ってるんですよ。
墓石に書いてある日本語とかわけ分からなくて笑っちゃいましたw
カリフォルニアには日本人が山ほどいるのになんでああなるんだろうなぁ。。。
でも日本で売られている英語のTシャツとかも書いてあること滅茶苦茶だし、他の国のことも言えませんよね

ナッツベリーファームはこちらから
ナッツスケアリーファームはこちらから
そして気になるランキングは↓から☆
    

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/26 21:55】 | アミューズメントパーク | トラックバック(0) | コメント(6) |
コカ・コーラ ブラック
コカ・コーラと言えば、アメリカが生んだ今や世界を代表する飲み物の1つです。
チェリー、ライム、バニラ、レモンなど色々な味が登場する中、今年の春に新たな味としてアメリカで発売されたコカ・コーラ、それがこれです↓
           Coca Cola Black

       その名も Coca-Cola Black !!

前々から少し気になってはいましたが、ばら売りをせずに4本セットでしか売られていなかったので、なかなか試してみる気になりませんでした。
しかし、昨日とあるスーパーでばら売りをしているのをたまたま見つけて早速買ってみました。

パッケージのデザインとBlackという響きから何となく想像した方もいるかもしれませんが、実はこのコーラ、コーヒーが入っているんです。
口に運んだ瞬間はバニラコークを飲んだような感じなんですが、後味にコーヒーの風味が香るという何とも不思議な感じです。
個人的には結構好きな味ですけどね。

そしてこのCoca-Cola Black、他のコークとは違う点がいくつかあります。
まずはボトル。
実はこのボトル、ペットボトルではなくビンなんです。
そして量。
通常ペットボトルのものは500mℓですが、これはかなり少なめの237mℓで売られています。
そんな小さくまとまっているブラックコークですが、値段はなんと2ℓのペットボトルのコーラよりも高かったりするんです!!
なんともまぁ高級なコーラなわけです。

お店で売っているのはちょくちょく見かけますが、今までこれを飲んでいる人は見たことがありません。
果たして売れているんでしょうか??
味的には好きな人は好きだと思うので、値段を下げればある程度は売れると思うんですけどね。。。

アメリカではコーラとは言わずに、ほとんどの人がコークとよびます。
↓どこにいるか見つけられるかな♪
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/24 22:34】 | 生活情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
レンタルビデオ
実は何を隠そう、昔TSUTAYAさんでバイトしていたんです。
でもビデオ屋さんの店員だったくせにビデオを借りたことなんてほとんどありませんでした。

TSUTAYAさんの店員になるまでどこかのビデオ屋さんの会員カードなんて持っていなかったし、働き出してからも本当に数える程度しか借りたことがありませんでした。
だってわざわざ返しに行くの面倒くさいし、高いんだもん!!

そんな自分が、今では車で20分、20mile(32Km)も離れたところに週2~3回のペースでビデオを借りに行っていると言うのだから驚きです!!

カリフォルニア、特に日本人の集中するロサンゼルスエリアでは日本のビデオ屋さんが数多く点在します。
もちろん料金や入荷のスピードはお店によって異なりますが、日本にあるビデオ屋さんと、アメリカにある日本のビデオ屋さんとでは決定的に違う点が一つあります。

それは録画したTV番組を貸し出していることです。
日本ではビデオやDVDが出るまで貸し出しはできませんが、アメリカにある日本のビデオ屋さんではどこもそういうことをしています。
ちゃんと認可を取ってやっている所もありますが、違法でやっている所も結構あるようです。
古くなったTV番組のビデオテープやDVD-Rを販売しているのは間違いなく違法ですね。
まぁお客さんとしては違法だろうが合法だろうが品揃えが良く、安ければ文句はないですけどね。

他のビデオ屋さんはどうかは知らないですが、自分の行きつけのところは、ドラマ、バラエティー、ドキュメンタリー番組、音楽番組、深夜番組、スペシャル番組、アニメ、映画、AVなどなど基本的には何でも揃ってます。
しかも1~2週間遅れぐらいで最新のものが入ってきます。
値段もTV番組ならどれでも3泊4日で$1とかなり安めです。
新作映画のビデオやDVDでも3泊4日で$3で借りれます。

日本ではビデオ1本を2~3泊借りるのに300~400円も取られるので結構ためらってはいましたが、$1だったら別にいいかなぁと思ってしまいます。
しかもせっかく20分もかけて来てるんだし、返すだけだともったいない気がしてついついまた借りてしまいます。
そしてそれの繰り返し・・・まんまとビデオ屋さんの策略にハマってますね 笑
おかげさまで、アメリカにいながらも日本の最新のドラマやTV番組にはかなり詳しいです!!

たとえビデオが安くても、ガソリン代が高くつくんですけどね。。。

今日もこれからビデオ返しに行かなきゃ。。。
↓お好きなのをどうぞ☆
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/23 22:53】 | 生活情報 | トラックバック(0) | コメント(6) |
ちょっと早いですが
昨日でFinal Examが終わり、今回のセッションも無事に終わりました。
提出日直前まで全くと言っていいほど手をつけていなかった大量のレポートも、火事場の馬鹿力と言うべきなのか、たったの1日で終わらせていましました!!

そんなわけで、ちょっと早いですが今日から冬休みに入りました☆
アメリカの大学ってそんなに終わるのが早いの!? と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはないです。
大抵の学校は12月の半ばか終わりぐらいまでは授業が続きます。

アメリカの大学は大きく分けると、セメスター制(2学期制)の学校とクウォーター制(4学期制)の学校の2つに分かれますが、中にはうちの学校のようにトライメスター制(3学期制)の学校もあります。
うちの学校では、さらにUnder Graduate(学部)の授業は1トライメスターの中で2つのセッションに分かれているため、1セッションが2ヶ月という短い期間ですすんでいきます。

普通の学校で4~5ヶ月でやる授業を2ヶ月という短期集中でやるわけですからかなり大変ではありますが、普通だったら2年ぐらいかけて取り終える授業も半分の期間の1年で終わらせることができます。
そのため、うちの学校はカイロプラクティックがメインの学校ではありますが、ChemistryやBiology,Physicsなど多くの科学系の単位を要求されるMedical DoctorやDentistといった他の医療系の学校に進むために必要な単位を取りに来ている学生も多く在籍します。

本当だったら来週から次のセッションが始まるんですが、今回のセッションでDr.のコースに入るために要求されているUnder Graduateの必要単位はすべて取り終えたので、Dr.のプログラムが始まる来年の1月まではもう授業がありません。

Dr.コースに入ってしまうと、今までと比にはならないほど忙しく過酷日々になるため、日本に一時帰国するまでの約1ヶ月の間は、こっちで旅行をしたりとのんびり過ごしたいと思っています。
どこかオススメの場所なんかがあれば、是非教えてくださいね☆

もう10月終わりだと言うのに、ロスはここ2、3日また暑い日が続いています。。。
↓素敵なブログがたくさんあります☆
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/20 22:41】 | 学校ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |
モンスター
アメリカの自慢と言えば、何と言っても食べ物の量や大きさ。
その巨大な様は、Bigという言葉で表すよりHugeと言ったほうがふさわしいのではないでしょうか。

今日はそんなアメリカのスーパーでごく普通に売られている、アメリカらしい一品を紹介してみたいと思います。
サンドイッチ

その名もMonster Sandwich、直訳すれば怪物サンドイッチですねw
これはフランスパンにハムとチーズとレタスを挟んだだけの、バターやマーガリンも塗られていないいたってシンプルなサンドイッチです。
おそらく売れ残りのハムやチーズ、フランスパンを処分するための商品でしょうね。
さすがにフランスパン丸々1本分では大きすぎると思ったのか半分で売られていますが、長さはフランスパンそのままの長さがあるわけですからかなりの大きさです。
まさに質より量を取ったアメリカらしいサンドイッチですね。

自分の場合2~3日かけてやっと食べきりますが、こっちの人は1回の食事で食べきってしまう人もいるだろうと思います。
モンスターサイズのサンドイッチと言うより、それを軽々食べてしまう人がまさにモンスターですね。。。

でっかく$3.98を主張していますが、別に安売りしているわけでもなく普段からこの値段です。
↓ぱっと見どれが好きですか?
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/18 22:40】 | 生活情報 | トラックバック(0) | コメント(6) |
お国の匂い
最近うちの部屋のお向かいさんに韓国人のカップルが引っ越してきたんです。
そんなわけで、ここ最近うちの前の廊下には、コリアンマーケットやチャイニーズマーケットなどに行くと充満しているあのなんとも言えないアジアンチックな香りが漂っています。

そういえば、前のアパートではお隣さんがインド人の家族でした。
やっぱりインド人って毎日カレーを食べるんですかね?
いつ通っても彼らの部屋の前からはインドカレーの匂いが漂ってました。

ちなみにうちのアパートの1階のフロアはなぜかいつ通ってもお線香の匂いが充満してます。。。

日本特有の匂いって何ですかねぇ?
↓3つの中からマリオを探せ!!
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/17 21:30】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
一時帰国
日本への帰国日程が決まりました!!
いつもは夏に帰っていたので、冬に帰国するのは何気に今回が初めてです。
今回は12月初めから1月初めまでの約1ヶ月の滞在予定です
冬はイベントが盛りだくさんで楽しそうだけど、カリフォルニアの気候に慣れてしまっているので、日本の寒さに耐えられるかどうか。。。

それはそうと、1ヶ月ぐらいの帰国になると何かと面倒なことも多いんですよね。

まずは車のお世話。
うちのアパートはパーキングが付いていないし、家の前の道は駐車禁止の日があるので、とりあえずStay先を見つけてあげなければいけません。
新しい車ではないので、少なくとも2~3週間に1度くらいはエンジンをかけてあげなければ栄養失調に陥ってエンジンがかからなくなってしまうのでtake careをしてくれる人も見つけてあげなければいけません。

次にお金の支払い。
家賃は月初めに専用のポストにチェックを入れておけばいいんですけど、1月は支払い日にこっちにいないので、大家さんに事情を説明して前払いしておかなければいけません。
そして公共料金、電話代、インターネット代、クレジットカード等のBillの支払い。
オンラインでできるものもあるんですが、チェックを送り返したりしなきゃいけないものもあるので、支払い期限日までに戻ってこなくてはいけません。
ルームメイトがいる場合はいいんですけど、さすがにこういうお金が絡むものは他の誰かに頼むわけにもいかないですからね。。。

意外と面倒なのは郵便受けの管理。
アパートのちっちゃな郵便受けは、一週間も放っておけばすぐにいっぱいになってしまいますからね。。。
誰かに定期的に取りに来てもらって保管しておいてもらわなければいけません。
郵便局に言ったら保管しておいてもらうことってできるんですかね?

他にも長期で家を空ける場合には何かあったときに連絡をしてもらうように誰かに頼んだり、家を空ける前に食料品などの処理もしておかなければいけません。
こういう時、一人暮らしって面倒ですよね。。。

今回は実に1年半振りの帰国です☆
↓今日は好きなのを一つだけ選んでね☆
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/16 21:20】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) |
13日の金曜日
13日の金曜日と聞くと、殺人鬼ジェイソンがチェーンソーを持って襲ってくる、なんて勝手なイメージがあるんですがみなさんはどうですか?

これはおそらく映画『13日の金曜日』によるものの影響なんだろうけども、実際に自分はこの映画を見たことはなく子供の頃にみんなの間でそういう噂が広まって今でもそれがしっかり根付いちゃってるわけですね。

みなさんの中でもどういうわけかそういうイメージをお持ちの方も多いかと思われますが、実はこの映画で殺人鬼ジェイソンは様々な方法を使って殺人を行っていますが、チェーンソーを使って人を殺したことはどのシリーズを見ても全くないそうです。

そもそもどうして13日の金曜日を不吉と考えるようになったのか。
有力な説としてはイエス・キリストの処刑日が金曜日だった、とかイヴがアダムをりんごで誘惑したのが金曜日だった、などの説があります。
キリスト教では確かにイエス・キリストの受難日を金曜日としているそうですが、13日というのは違うようです。

では13という数字はどこからきているのかと言うと、キリストの最後の晩餐に集まった人数が弟子12人とキリストを含めた13人いたことから13という数字が不吉とされたと言われています。
日本で4という数字を避けるように、アメリカではホテルや病院などで13階のフロアや13のつく号室は避ける所が多いようです。

今日はロスでも珍しく1日にわたって雨がぱらつき、雷が鳴るような薄暗く不吉な感じの日で、13日の金曜日にはふさわしい天候でした。
そして自分にも災難が。。。
洗車したばかりの日に限って雨が降るなんて(T_T)

次の13日の金曜日は2007年4月13日ですよー!!
↓3つのランキングに参加中です☆
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/13 22:17】 | 生活情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
MOTTAINAI
ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんが日本の「もったいない」という精神に感銘を受け、それを提唱し今や世界中に広がり見せる"MOTTAINAI"という言葉ですが、アメリカは未だそんな精神とは無縁な国であるような気がします。
そして他のどこの国よりもまずこの世界一の大国であるアメリカからもったいないものを減らすことが一番の対策ではないかとも思います。

そんな無駄なものだらけのアメリカ、一つ一つ数え上げていたら本当にキリがありませんが、1つだけ言いたくてしょうがないことがあります。
それがこれ↓
STARBUCKS

コーヒーの紙コップです。
他の所はどうだか分からないですが、STARBUCKSやCoffee Beansでは必ず2重にして渡されます。
熱さを防ぐためなんでしょうが、ちゃんと厚紙の持ち手もついてるんですよ。
冷たい飲み物は基本的にプラスチックのカップを使うわけですから、紙コップは熱い飲み物だけに使われるわけですよね。
だったら最初からもっと耐熱性のあるカップにするか、持ち手の耐熱性を上げるかするべきだと思いませんか?
コーヒー1杯に紙コップ1つを丸々無駄にしてるんですよ。
これほどもったいないことはないと思います。

※実は普段コーヒーは頼まず、いつも紅茶を飲んでいるんですけど、カップが2重なのはコーヒーもそうですよね?

ちなみに日本のスタバはどうなんでしょう?
↓ぱっと見気になったのを選んでみてね☆
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/12 22:39】 | 生活情報 | トラックバック(0) | コメント(8) |
やっぱり。。。
朝からずーっと頭が痛い。。。
昨日過酷な旅を終えて家に着いたのが夜明け前。
それから色々やらなきゃいけないことをやって、ようやく眠りに就くことができたのは10時過ぎでした。

15時頃には起きて学校へ行く準備。
それから待っていたのは5時間の授業でした。
疲れも抜けぬまま学校へ行き、冷房がガンガンに効いた凍りつくような教室で授業を受けた結果・・・やっぱり風邪引きました。
頭痛に寒気、体の痛み、腹痛、そして熱、認めたくないけど風邪ですよね??
昨日の日記ではまだまだ若い、だとか体力や精神力があるとか言っといて、しっかり体調崩しちゃってる自分がちょっと情けないです

いつも「あんまり無理しちゃダメだよ」と人に言っておきながら一番無理って言葉を知らないのは自分なんですよね。。。
何かに夢中になったり、誰かのために頑張ったりするときって自分の都合なんてぶっ飛んじゃうんです。
例えば誰かの誕生日パーティーを自分で開くときなんて、前の日からほとんど寝ずに1日中料理を作ってるし、何か相談を受けたり、頼まれたりするとテスト前だろうがペーパー提出が迫っていようがそんなことはそっちのけで飛び出してしまいます。
面白い本を見つけたら寝る間も惜しんで読みふけるし、気になることがあれば夜通し調べることに徹します。
そして疲れていようが誘われれば無理してでもテニスをやるテニスバカっぷり。
そういうとこが子供っぽいっていうかアホなんですかね 笑

実は、以前無理な運転を続けて本気で死にかけたことがあるんです。
フロリダに住んでた頃、日帰りでKey Westというアメリカ最南端の島に行った時のことでした。
Key West

地図で見るとフロリダの下にちっちゃい島がいくつか並んでいるんですけど実はそこ、道路で繋がっていて全部の島に車で行くことができるんです。

その時も夜中に出発して島に着いたのは朝方。
炎天下の中、1日観光で歩き回ったあと休むことなく帰路へ。
帰りの運転中少し体に異変を感じていたんですが、大して気にすることもなくそのまま運転を続けていました。
しばらく走っていると全身に痺れを感じ、体の感覚が消えてきました。
さすがにマズイと思い、急遽フリーウェイの脇に車を停めた瞬間でした。
全身に痙攣を起こし、呼吸もままならない状態に陥りました。
幸い、しばらく休んだだけで痙攣は治まり、そのあと無事に運転して帰ることができましたが、あの時は本気で死ぬかと思いました。

それから無理な運転は控えるようにしてたんですけど、ついつい頑張り過ぎちゃうんですよね。。。
そういえば、昨日帰ってきたときも気づくと手に激痛が走ってたっけな

そんなわけで今日は1日おとなしく家で寝てました。
こんなとき自分で何でもできちゃう人は損だなぁって思います。
病気だろうが家のことはしっかりやるし、栄養たっぷりの体にやさしいご飯も自分で作っちゃう、体調管理も自分でしっかりやっちゃいます。
昔っから何でも自分でやるタイプだったんで、人に甘えるのってどうも苦手なんですよね。
でも体が弱ると不思議と弱気になってしまうもの。
普段強がってはいるけどもそんなときぐらいは素直に甘えられる人が欲しいですね。
今日はそんな気持ちを密かに明かしてみた日記でしたw

頭痛いけどテスト勉強しなきゃ。。。
↓どこにいるか見つけられるかなぁ?
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/11 21:55】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(7) |
日帰りラスベガスへの旅
Las Vegas 7  Las Vegas 1
車を走らせること約4時間、眠らない街ラスベガスに到着しました。
まだ夜明け前だというのにネオンの光に包まれたその街は、明け方の静けさを微塵も感じさせません。

それは本当に気まぐれでした。
少し体調を崩していたせいか、1日中家で横になっていた日曜日。
夜になってすっかり元気を取り戻したものの、このまま何もせずに1日が終わってしまうのはどうも心許ない。
日曜日のこんな時間にやっているお店もないし、今から友達の所に遊びに行くのも少し気が引ける。
どうせ月曜日は授業を取っていないし、どこか遠くにでも行っちゃおうかな、とそんな軽いノリでした。

与えられた時間は火曜日の授業までの約1日半。
距離的なこと、行ってからどうするかなどを考えたとき、真っ先に頭に浮かんだのはラスベガスでした。
ベガスであれば何時に行こうが問題ないし、今までに何度も訪れているので行ってから戸惑う心配もありません。

とりあえず必要そうなものをかばんに詰め込み、誰に行き先を告げることもなく家を出ました。
日曜日の夜中とあって、街灯のない山道を照らすのはトラックばかり。
その開けたを夜道を颯爽と駆け抜け、ひた目的地を目指しました。

一人旅に出る理由、それは人それぞれですが、俺の場合、非日常に身を置くことによって日常生活を客観的に見直し、見失ってたものを取り戻すことにあります。
そして長距離の運転は体力以上に精神力を必要とします。
つまりそれは精神レベルでの自分との対話。
自分というものを見直すには最適な環境だと言えます。

Las Vegas 2 Las Vegas 3 Las Vegas 4
何度も足を運んでるとは言え、今回ラスベガスに行ったのは実に1年半振り。
そして一人で行ったのは今回が初めてでした。
誰かと一緒に行くと、大半の時間は観光に費やされてしまいます。
今回はせっかく一人で来たのだから、と思う存分カジノを楽しんできました。

自分で勝手にルールを作り、プラスが出たら負ける前に撤退、次のカジノに移動します。
そうやって色々なホテルのカジノを回って楽しむことにしました。
と言っても、急に飛び出してきたものだから手持ちのお金はあまりなく、掛け金の低いスロットを中心に遊んでいたので一度に得られる勝ちの金額はごく小額。
それでも最初のうちは順調に勝ち続け、ガソリン代や食費等の旅にかかった諸費用はまかなえるほどに。
しかし、最後の最後でちょっと遊びすぎて結局少しマイナスを出してしまいました。
とは言え、一日中楽しんだ対価としては安いものだと思います。

Las Vegas 8 Las Vegas 6 Las Vegas 5
夜中まで十分にラスベガスを満喫し、日付が変わったと同時にラスベガスをあとにしました。

ベガスを抜けるとそこは対照的に灯り一つ見えない山道に変わります。地形的なことで言えば、下り坂の多い帰り道のほうがずっと楽なはず。
しかしその日は、かなり強い風に見舞われ、下り坂だというのに一向にスピードが上がりません。
それどころか、しっかり握っていないと風にハンドルを取られてしまうほど。

正面から、そして横からも果敢に攻めてくる強風に打ち勝ったのもつかの間、次に待ち構えていたものは一面に広がる霧でした。
車線が全く見えないどころか、すぐ前に走る車でさえもライトがぼんやり見える程度のかなり濃い霧です。
必死で目を凝らし、残された集中力を極限まで振り絞って山を越えました。

疲労はもう限界をとうに超えていました。
それもそのはず、ラスベガスまで一人で運転し、一日中歩き回って休む間もなく帰路へ。
その間に取った睡眠は車の中で仮眠したわずか1時間のみ。
自分でもその若さ、体力、精神力には驚かされます。

無事に帰宅したときの達成感は最近感じたどんなものよりも勝る気がしました。
この達成感を求めて旅をすると言っても過言ではないかもしれません。
そしてこの旅では忘れかけていた自分のモットー、「思い立ったらまず行動!!」、そしてそれに必要とされる行動力を少し取り戻せた気がします。
最近弛んでいた自分ともしっかり対話することができ、また張りのある日常生活を送ることができるかと思います。
少し過酷ではあったものの、意味のある濃度の濃い旅になったと思います。
また、眠っていた旅人心を起こしてしまったのは間違いないです。
きっとまた思い立って旅に出ることでしょうw


ここで少しマメ知識☆
ロサンゼルスからラスベガスまで一体どれだけの距離があるのでしょうか?
ロスのどこからベガスのどこまでを差すのかは分かりませんが、地図には275mile(440Km)と記されています。
実際に今回自分が走った距離は行きがおよそ261mile、そして帰りがおよそ270mile、となんと行きと帰りで約9mile(約14.4Km)もの差があることが分かりました。
実は意外なことに行きと帰りに同じ道を使って帰ったのは初めてなんです。
毎回ラスベガスとグランドキャニオンがセットだったため、全く同じ道を往復することはなかったんですが、今回初めて同じ道を行き来したことによって行きと帰りの距離の違いに気づきました。

またかかった時間は、休憩時間を除くと、行きが約3時間半、帰りが約3時間45分でした。
かかったガソリン代は往復で約$50(\6,000程度)と意外に安いものでした。
今回の旅で使用した車は普通のセダンのアメ車、自分一人だったため車にかかる重量も少なく、夜中の運転で渋滞もなくほぼ一定のスピードで走り続けたためかなり燃費は良かったかと思います。
この時間やガソリン代といったものは、走り方や車の種類、乗っている人数でだいぶ変わってくるのであくまで参考程度ということで☆

たまには一人旅も良いものです♪
↓ギャンブルも直感が大事!!
  

[テーマ:旅行記 | ジャンル:旅行]

【2006/10/10 22:56】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
お酒造り始めました!!
このブログでも何度か自分の作った料理を紹介してきましたね。
料理ブログではないので料理ネタの投稿は控えめにしてますが、実はかなり色々と作ってます。
料理はもちろんケーキやクッキーなどの洋菓子、ここでも紹介したおはぎやお団子などといった和菓子、とうとうヌカ床も作り、浅漬けもヌカ漬けも完全にレパートリーに加わりました。

ここまで色々なものを作ってきたので、次は何を作るかなぁと考えたところ、ふと思いついたのがお酒でした。
そんなわけで作っちゃいました、自家製醸造酒!!

今回作ったのはいわゆるどぶろく、濁り酒ですね。
少し手間はかかりますが、造り方はそんなに難しいものではないです。

まずお米を固めに蒸し、そこに水を加えます。
そこへ麹、イースト菌、ヨーグルト菌を加え、醗酵の過程に入ります。
ここでは温度管理が結構重要になってきます。

醗酵が進んでくると、下に沈んでたお米が上に浮いてきます。
どぶろく1

これを一日に何度か混ぜてやり、2~3日(気温によりますが)熟成させます。
この時にフタを閉めてしまうと、発生した二酸化炭素で容器が膨らみ爆発するおそれがあるので、上にかぶせるだけにします。

十分に熟成させた後、ザルや布巾などで漉し液体だけを取り出します。
どぶろく2


残ったものがこれ↓
どぶろく3

酒かすですね。
この酒かすで甘酒やかす漬けなんかを作ることができます。

この漉した液体をもう少し醗酵させたあと、一気に冷やします。
そうすることで発生した二酸化炭素がお酒に溶け込み、心地よい舌触りになります。

簡単に造り方を説明するとこんな感じになります。
もし詳しいレシピを知りたい方はお教えできますが、「どぶろく造り」で検索すると色々出てきます。

お酒造りは初めてだったんですが、思った以上に良くできて自分でも少し驚いています。
お酒はあまり飲まないほうですが、個人的には飲みやすくて結構好きな味です。
よく冷やして飲むと、とてもさっぱりとした味わいで、日本酒をあまり飲まない方でもいただけるかと思います。

※アメリカではお酒造りに関して規制は緩いですが、日本では酒税法により、特例区を除き一般家庭で1%以上のアルコール作ることは禁じられていますので注意してください。
もし作るのであればものすごく薄くするしかないですね。。。

次はワインやビール造りに挑戦したいと思ってます!!
↓右、左、真ん中、今日も好きなのをどうぞ☆
    

[テーマ:こんなの作りました♪ | ジャンル:趣味・実用]

【2006/10/06 21:10】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ハロウィンの季節
月日が経つのは早いもので、気がつけばもう10月ですね。
この時期になるとアメリカはハロウィンムードに包まれます。

最近は日本でも少しずつハロウィンというイベントが浸透してきたものの、やはりまだほとんどの人はハロウィンに対して馴染みが薄いといった感じでしょう。
しかしこのハロウィンというイベント、アメリカではケタ違いに盛り上がります。

いたるところにハロウィンの為だけの期間限定のグッズショップが現れたり、あらゆるお店でハロウィングッズの販売が始まります。
立ち並ぶ民家は競うように家に装飾を施し、木々にはくもの巣を模ったトイレットペーパーが巻きつけられます。
街なかには巨大なかぼちゃを売るテントが現れ、仮設のお化け屋敷なんかも姿を見せます。
テーマパークなんかでは夜になるとパーク全体にお化け屋敷のような施しがされ、従業員は皆お化けの衣装に身を包む、なんて大掛かりな所もあります。

ハロウィン当日も各地で大規模な仮装行列などの様々なイベントが開催され、アメリカ全体が大きな盛り上がりを見せます。
とにかくアメリカはやることがデカイ!!

それはさておき、ひとつ言いたいことが。。。
この時期になると登場するパンプキングッズの数々。
パンプキンラテやパンプキンパイ、パンプキンクッキーなどの飲み物や食べ物は良いと思うんですが、パンプキンの香りのキャンドルや芳香剤はどうも苦手です。
しかも何でそこにスパイスを加えるんだ!!
パンプキンスパイスの香りが漂う家って心地良いんですかねぇ。。。

アメリカに来て早4年、実はまだ一度も仮装してないです。。。
さて、今は何マリオでしょうか?↓
    

[テーマ:アメリカ生活 | ジャンル:海外情報]

【2006/10/03 22:43】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
車のお手入れ
今日コインの洗車場で車を洗っていると、大きな4駆がモクモクと煙を立てながら突っ込んできました。
ぶつかる手前で止まりましたが、煙の勢いは増すばかり。
フロントを開け、どこかのキャップをはずすと何かの液体が勢いよく噴き出してました。
こっちは爆発するんじゃないかとヒヤヒヤしてましたが、運転手のおじさんは車に積んでいた工具をすぐさま取り出して早速修理にかかりました。

アメリカでは自分で車を修理する人が結構多いです。
アメリカで車は生活の必需品だし、走る距離も日本とはケタ違いです。
そのうえ、日本のように車検というのものがないため、点検やメンテナンスは各自で行わなければいけません。
事故も多いし、走行距離が多くなれば当然故障も多くなってきます。
そのためか多くの人が車に工具などを積んでいます。

日本で車を運転していたときはオイルチェンジでさえもしたことなかったし、車検ですべてやってくれるため、自らメカニックの所に出向くなんてこともありませんでした。
しかしアメリカで運転するようになって、定期的にオイルチェンジをしてもらったり、パーツ交換をしてもらったりするようになってメカニックの方と話す機会も増え、自然と車に対する知識も増えてきました。

また、日本人留学生で初めてアメリカで車を運転するような人は車のメンテナンスやオイルチェンジを怠る人が非常に多く、どこかが壊れてから初めてメカニックの所に出向くというような人が多いです。
そのため故障の現場に立ち会うことも多く、その度に車にも詳しくなっていきます。

ここで話を最初に戻しますが、煙をモクモクと立てて突っ込んできた車、一体何がおかしかったのか。。。
おじさんに聞いた話によると、故障の原因はどうやらファンベルトの破損。
噴き出していた液体はラジエーターを冷やすクーラントオイルだったようです。
おじさんはすぐさまクーラントのタンクのキャップをはずし、中に水をそそでいましたが、実はこれ、かなり危険なことなんです。
100℃でも沸騰しないクーラントオイルが噴き出すということは、中も噴き出した液体もかなりの温度。
そこにただの水を注げば、あっという間に高温の水蒸気に変わってしまします。
さらに高温のエンジンを急激に冷やせば、エンジンの故障にもつながります。
本来この状況であれば、エンジンの温度が下がるまで待つのが賢明です。

自ら修理を行うという姿勢はとても良いことだと思いますが、正しい知識を持たないまま行うことは非常に危険です。
かと言って、わからないからとメンテナンスや点検を行わないのも車には良くないです。
車を買ったらすぐにメカニックの所に持っていってチェックをしてもらい、メンテナンスの方法などを聞いて、日頃からの車のケアを心掛けましょう☆

そろそろエンジンオイルを交換しなきゃ
↓今日の気分で選んでね☆
    

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/10/01 22:26】 | 車ネタ | トラックバック(2) | コメント(6) |
| HOME |
プロフィール

しんご

Author:しんご
2002年に渡米し、コロラド→フロリダ→L.A.(カリフォルニア)とアメリカ国内を転々としながらも約9年間の留学生活を終え、2011年に日本へ帰国。

アメリカのDr.ライセンス(D.C.)を保有し、日本でもカイロプラクター及びグラストンテクニックのインストラクターとして飛び回っています。

横浜と東京を中心にカイロプラクティックの施術を行っています。
身体のことでお悩みの方は下のメールフォームから気軽にご連絡下さい。

美容天気にてコラムを連載中★

現在オーストラリア移住に向けて準備を進めています!

というわけで、アメリカでの留学生活は終わりましたが、引き続き『留学生活の実態』としてブログを続けていこうと思います。

気軽にコメント残していってください☆
留学相談や英語の勉強の相談なんかも大歓迎です!!

メール

メールはこちらから

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

掲示板

留学生活掲示板

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

みなさんのブログ

このブログをリンクに追加する

留学関連サイト

・成功する海外留学【e留学】
・e-留学ガイド
・オーストラリア DE ワーキングホリデー
・ワーキングホリデーでオーストラリア体験・旅行記
・英会話・英語学習ならエイゴッド.com

格安航空券&海外旅行

日本からの格安航空券やパッケージ旅行をお探しの方はこちらからどうぞ☆

・海外格安航空券「イーツアー」
・24時間オンライン予約「グローバルトラベルオンライン」
・海外航空券は「空丸」
・「タイリクトラベル」の格安航空券
・旅行に行くなら「JTB」
・夢とロマンと感動の旅「ジャパンネットワークツアー」
・海外レンタカーの「ダラーレンタカー」

参加ランキング

フリーエリア

Twitterボタン
 

最近のトラックバック

RSSフィード

12345678910 1112131415161718192021 22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。