留学生活の実態
みんなが憧れを抱くカリフォルニア留学☆そこでの実際の生活、留学生の実態
あなたは 人目のお客様です☆                   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
消えたゴールド免許
運転免許証の更新に行ってきました!!
日本で免許を取ったのは5年ほど前で今回は2度目の更新、そして無事故無違反だったので(まぁ日本ではほとんど運転してませんでしたからね)、今回はなんとゴールド免許を取得!!
のはずでした。。。

ゴールド免許をもらえると思っていたので朝早いにも関わらず意気揚々と二俣川にある試験場へと向かいました。
手続きもすんなり終えて次は更新講習。
ところが指示された講習会場はなんと初回更新講習の会場でした。

実はアメリカに行っている間に免許が失効していたんです。
それはもちろん知っていたんですが、海外在住などのやむを得ない事情の場合、特例で再交付を受けられると聞いていました。

たしかに免許証の再交付を受けることはできました。
ただし、初めて免許を取ったのと同じ扱いになってしまいました。
つまりゴールド免許取得どころか、今までの免許保有歴が0になってしまったわけです。

実は免許証の更新手数料、講習の時間というものは免許証の保有歴や違反歴によって変わってきます。
違反などが全くなければ、優良運転手として更新の手数料は安くなるし、講習にかかる時間も短くなります。

ちなみに初回更新講習は2時間ですが、2度目の更新の際無事故無違反であれば、講習時間はわずか30分で済みます。
今回は初回更新の講習を受けされられたので2時間もの講習を受けました。
そしてまた3年後には同じ2時間の初回更新講習を受けなくてはいけません。

本来2度目の免許証更新の際、無事故無違反であれば免許証の有効期限は5年間与えられます。
しかし今回の場合、初めて免許を取得したのと同じ扱いなので3年後にはまた更新しに来なければなりません。
来れなかった場合はまた同じことの繰り返しになってしまうわけです。

日本の場合、免許証の更新期日は誕生日の前後1ヶ月に設定されています。
更新期日を過ぎた場合、免許証は失効になってしまします。
しかし失効から半年以内であれば、理由はなくても再交付は受けることができます。
また、失効から半年を過ぎてしまっても入院や海外在住などのやむを得ない事情がある場合、それを証明することができれば再交付を受けることが可能です。
ただし再交付の場合は免許を取り直したのと同じ扱いになってしまいます。

3~5年に1度とは言え、留学生にとっては免許証の更新はやっかいなものです。
しかも更新は必ず誕生日の前後になるわけですからその時期に帰ってこれない人も多いはずです。
しかし、そういう人のために特例更新というものが用意されています。
海外にしばらく行く人などは更新期間の前であっても更新することができるんです。
ただし、特例更新の場合は本来もらえる免許証の有効期限が1年短くなってしまいます。
それでも失効になってしまうよりはましですよね。

海外在住の人は日本の免許証の有効期限に注意してくださいね。
有効期限が近づいている場合は早めであっても日本に帰ったときには更新しちゃいましょう!!

ゴールド免許欲しかったなぁ~
↓3つの中から1つ選んでね☆
  
スポンサーサイト

[テーマ:その他 | ジャンル:その他]

【2006/12/29 15:36】 | 車ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
お詫び
最近記事の更新が滞っていて申し訳ありません m(_ _)m
どうも家のインターネットの調子が悪く、思うように更新ができずにいます。
コメントやメール等に関しましては返信可能です。
記事のほうも可能なときには更新していきたいと思っていますので、またちょくちょくチェックしてみてくださいね☆

もう5日後には再びアメリカです。
本当にあっという間の帰国でした。
次はいつ日本に帰ってこれるかわからないので、残りの滞在期間も十分に満喫したいと思います♪
【2006/12/26 14:15】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(2) |
日本で過ごすクリスマス
クリスマスももう目の前ですね♪
みなさんクリスマスの予定はお決まりですか?
サンタさんには何をお願いしたのかな?

日本でクリスマスを過ごすのも実は3年振り。
アメリカでは、クリスマスは家族と家で過ごすのが一般的です。
というのもクリスマスには多くのお店が閉まっちゃうんですよね。
所々でイベントなんかも行われますが、日本のようにクリスマスにこぞって出かけていくというような姿勢はありまり見受けられません。
またアメリカではクリスマス当日にお祝いするのが普通で、イブには何もしないところも多いです。

日本ではこの時期になると様々な夜景スポットがクローズアップされますが、アメリカでの見どころは何といっても格家々の装飾です。
各家庭が競うようにライトアップを始め、住宅街はあっという間にクリスマスを彩るイルミネーションスポットへと変化します。
毎年この時期になるとそのイルミネーション巡りに出かけるのが恒例のイベントになってました。

さて、今年はどこでクリスマスを過ごそうかな☆
横浜のイルミネーション?
横浜
(写真はクリックすると大きくなります)
お台場
お台場なんかもいいかな?

どこかオススメの場所とかがあったら是非教えてくださ~い!!
というかまだ過ごす人も決まってないんですけどね
久々に家族と過ごすクリスマスってのもありかな☆

ところで、アメリカではクリスマスにケーキを食べる習慣がないって知ってました?
日本では当たり前のように売り出されているクリスマスケーキですが、アメリカではクリスマスに大々的にケーキを売り出すようなことはないんです。
昔ホームステイをしていたときもクリスマスの食卓にケーキはありませんでした。
日本人って本当にイベントを利用して商売するのがうまいですよね

今年はケーキ食べようっと♪
↓どれでも好きなのを選んでね☆
  

[テーマ:クリスマス! | ジャンル:その他]

【2006/12/20 22:09】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(4) |
契約する? or プリペイド?
早いもので、12月ももう半ばに突入しましたね。
アメリカの大学も早いところではもうFinal Examが終わり、冬休みに入った所もあるようですね。
そして、これからが留学生の帰国ラッシュのピークです

他の国へ旅行するのとは違い、自分の生まれ育った国に帰国するというのは何だか変な感じです。
本来ならば一番住み慣れているはずの国なのに、一時帰国となると色々と不便なこともでてきます。

その一つが携帯電話
今やアメリカでも携帯電話は持っていて当たり前のアイテムではありますが、日本での携帯電話の需要の高さに比べればまだまだです。
ただの観光旅行として日本に行くのならばそこまで必要性はないかもしれませんが、友達や家族、連絡したい人たちがたくさんいる中で動くにはやはり携帯電話は欠かせないものになってきます。

しかし、冬休みの間だけの短期の滞在ですから携帯電話をどうするかといういのは悩むところだと思います。
自分も何度も一時帰国を経験していますが、毎回携帯電話をどうするかで迷います。
では、実際どうするのが賢い方法なのか自分の経験を踏まえて考えてみたいと思います。
ただし、初めに言っておきますが、以下の情報はあくまで個人的に見聞きした情報であり、間違っている可能性もありますので、参考程度に留めておいてください。

携帯電話の入手方法としては、大きく分けて3つの方法があります。
1つ目は普通に契約する。
2つ目はプリペイドの携帯を買う。
そしてもう一つは旅行会社などが提供しているレンタル携帯電話のサービスを利用する。

以上の3つに関して比較をしてみましょう。
まずはレンタル携帯電話。
成田空港にある某レンタルショップを見てみると、レンタル料は1日500円+通話料。
お店によってレンタル料には結構差がありますが、通話料は大体1分100円前後のところが多いです。
携帯会社や機種もお店によって様々だし、通話のみのところもあれば、メールやカメラ等も利用可能なところもあります。
ただ、どこのレンタルショップを見てもかなり割高な料金なので本当に数日しか滞在しない人にしかオススメはできませんね。

次にプリペイド携帯電話の場合。
今日本の携帯電話会社で、プリペイド携帯のサービスを提供しているのはSoftBankだけです。
通話料は1秒当たり2円、つまり1分120円ということですね。
メールの送信はEメールが1メッセージ15円で、スカイメールが1通あたり5円になります。
スカイメッセージに関しては受信料はかかりませんが、Eメールは同じく1通あたり15円の受信料がかかります。

頻繁に電話を使うこともなく、緊急用というのであれば比較的安く済ませられるとは思いますが、問題なのは電話本体の値段です。
普通に契約するのとは違い、プリペイドの電話に関してはあまり値引きされることがありません。
この前聞いたお店では一番安いので8,000円ぐらいしました。
対応機種も3~4種類と少ないし、機能も他の電話に比べると格段に劣るのも難点です。
また、これは聞いてないので確かではないのですが、有効期限が切れてから再度登録をする場合に3,000円の手数料がかかるので、おそらく新規の場合も手数料がかかると思われます。
ある程度の期間日本に滞在し、電話やメールをそれなりに使いたいというのであれば、あまりプリペイドはオススメできませんね。
ただ、頻繁に帰国する人などは簡単に再登録ができるプリペイド携帯は便利かもしれません。
帰国時期が重ならなければ、友達と使い回すなんてこともできるかもしれませんね。

そして、普通に新規で契約する場合。
日本には4つの携帯電話会社があります。
NTT DOCOMO, au, Softbank, そしてWillcomですね。
どの会社を選ぶかですが、もちろん好みの会社はあると思いますが、前提として短期で解約してしまうわけですからそこに生じる損害の額は大きな比較対照になり得ます。

まずSoftBankは短期で使う場合は論外です。
SoftBankは電話機購入の際にかかる本体代はすべて0円なんですが、その機種代を長期契約をすることでまかなうといった形を取っています。
またすべての機種が0円といっても、物によって機種の性能や質は全然違うわけですから、元値の高い機種は月々の支払いに機種代の分が少し加算されます。
そして、どの機種も2年2ヶ月(多分)きっちり使った場合、他の携帯電話会社に比較した場合、どこよりも安く購入できたことになるそうです。

ただし、2年2ヶ月使わなかった場合、使った期間に応じて違約金が発生します。
これは解約だけではなく、機種変更に関しても同じなんですが、使った期間が短ければ短いほどその違約金の額は大きくなります。
1ヶ月で解約しようものならとんでもない額を取られることになります。
つまりSoftBankは一時帰国の際に使う携帯電話としては最も適していないわけですね。

次にWillcom。
Willcomはちょっと他の電話会社と違ってちょっと特殊です。
Willcom同士の通話はすべて無料、Eメールに関しては相手がWillcomでなくてもすべて無料、などといった他社にはないサービスを実施しています。
また料金プランも他の会社とは少し異なるようです。
Willcomの欠点は、他社と比べて機種がそこまで充実していないこと、そしてカバーエリアが他社に比べて少し劣るため電波の入り具合があまりよくないようです。
ただ、周りにWillcomを使う人が多い場合や、データ通信を多く利用するという方にはWillcomはオススメかもしれません。
ちなみに契約期間以内に解約した場合の違約金は4,200円ぐらいだったと思います。

最後にDocomoとauですが、この2社は似たような感じです。
違約金は共に3,000円ぐらいだったと思います。
2社とも家族割引があるので、もし家族がどちらかの携帯電話を使っていたらそれに合わせるのもいいかもしれません。
一時帰国の際、新規契約で携帯電話を購入する場合に一番無難なのはDocomoかauかもしれませんね。

ちなみに自分の場合、家族がDocomoを使っているので、Docomoを選びました。
料金プランは4,000円ぐらいのを選んだので、1ヶ月だけ使って解約した場合、携帯本体代(1円)+事務手数料+基本使用料+違約金のトータルで1万円前後になると思われます。

新規契約の良い所は、携帯本体をかなり安く手に入れられることです。
今は0円や1円でもかなり良い電話機がGetできちゃいますからね。
ちなみに自分が1円で手に入れたFOMAのF902iは、おサイフケータイ機能や指紋認証機能までついているし、カメラも320万画素と高性能、そしてミュージックプレーヤーとしても使えちゃいます!!
これだったら解約したあとも十分に実用性はありますよね。

そう考えると、高い本体代を払って機能の劣るプリペイド携帯を買うよりも、違約金を払うことになっても普通に新規契約して買う場合の方がずっとお得のように思えます。
ある程度の期間使うのであれば、個人的には新規で契約することをオススメします☆
ただ、家族などが日本にいる場合はいいのですが、そうでない場合は解約後の支払いをどうするのかをちゃんと考えておかなければいけません。
また、短期で解約されるとお店側もかなりの損害をこうむるらしいので、契約する際に短期で解約すると言ってしまうと売ってくれない可能性もあるので、しばらく使うという前提でお店の人と話したほうが賢明だと思います。

以前使っていた携帯電話で再契約することももちろん可能ですが、同じように事務手数料等はとられるので、どうせなら新しい機種を安値で買ってしまうほうがお得のような気もします。
メモリーの再登録などはかなり面倒ですけどね。。。

最初にも言いましたが、以上の情報は間違っている可能性もありますので、購入の際にはちゃんとお店の人に確認してください。
また、あくまで素人目から見た意見なので、目安程度にしておいてくださいね。

ちなみに、自分は帰国のたびに携帯電話を買い換えているので毎年毎年携帯電話が増えていきます 笑
こんなこと繰り返しててブラックリストとか入ったりしませんよね。。。

それにしても日本の携帯電話ってすごいよなぁ~
↓今日はどれにしますか?
  

[テーマ:携帯電話 | ジャンル:携帯電話・PHS]

【2006/12/16 15:47】 | 一時帰国 | トラックバック(0) | コメント(0) |
カラオケ
日本に帰国する度に、様々なものの進化の早さに驚かされます。

その中でもアメリカにいるとどんどん取り残されていくもの、その1つはやはりカラオケですかね
アメリカでもKARAOKEという言葉は当たり前のように使われています。
しかし、以前も記事にしましたが(個室文化の発達しない国)、アメリカではカラオケボックスというものはなかなか浸透していないのが現状です。

日本人の多いロスには日本のカラオケ屋さんが結構あるし、自分もちょくちょく歌いに行ってます。
曲に関してはそこそこ新しいものが入っているところもあるんですが、設備や機能、性能に関してはどこのお店も今の日本のカラオケよりも少なくとも5年ぐらいは遅れているのではないでしょうか。

日本に帰ってきて、すでにもう数回カラオケに行きましたが、まず音質が全く違いますね。
音の良い所で歌うとこんなに気持ち良いのかぁ、というのを改めて実感しました。

そして、どんどん追加されていく新しい機能やサービスには毎回驚かされます。
リモコンもどんどん進化していくし、部屋の内装や設備ももはやただ歌を歌う場所ではなくなってきていますよね。
料理なんかも充実していて、レストラン並みの料理を提供するお店も増えてきました。
この前行ったところには蟹鍋とかあったし。。。

それでいて料金が安い!!
日本にいたらそんなに感じないかもしれませんが、やっぱりアメリカのカラオケって高いんですよ。
久々に日本のカラオケに行って、今まで行ってたところがどれだけ高いのかというのを思い知らされました。

ちなみにロスでいつも行くカラオケでは一番安い時間帯でも1人1時間$5(約\600)です。
安いところでは1時間$3くらいの所もありますが、やっぱり設備やサービスはひどいものです。
しかも夜に少人数で歌いに行こうものなら、かなりの額になってしまします

カラオケはいわば娯楽施設であり、なくては生きていけないというものではありませんが、日本が生み出した世界に誇れる素晴らしい文化だと思います☆

日本にいるうちにあと何回カラオケ行くかなぁ~
↓好きなのをクリックしてね☆
  

[テーマ:カラオケ♪ | ジャンル:音楽]

【2006/12/14 15:49】 | 一時帰国 | トラックバック(0) | コメント(2) |
冬休み突入!!
ようやく冬休みに入りました!!
あれっ!? もう冬休みだったんじゃないの??
なんて思ってる方もいるかもしれませんが、車でアメリカ横断の旅をしている間も日本に帰ってきてからもずっとオンラインで授業を取ってたんですよ。

オンラインの授業でも色々種類はあるんですが、自分が取ってたものは、毎回課題を期限までに終わらせファイルを送るのと、掲示板を使いみんなでディスカッションをするというのがメインの授業でした。
クイズやテストもワードファイルになってるものをウェブサイトからダウンロードし、それを解いて先生にファイルを送るという形式でした。
自分が取っていたクラスにはありませんでいたが、オンラインチャットを利用して授業を行うもという形式もオンラインの授業では一般的です。

本当はFinal Examの時だけは学校に行って受けなければいけなかったんですが、この授業を取る前に帰国の日程が決まってしまっていたので、先生との交渉して他のテストと同様ファイルを送るという形式にしてもらいました。

そして先ほど最後のテストを終わらせ、無事に授業をコンプリートしました!!
これでやっと、旅の間も日本に帰ってきてからもずっと付きまとっていた授業の課題や勉強からも開放されました☆
あとは無事にパスしていることを祈るだけです!!
来年からは今までとは比べ物にならないほど忙しくなると思うので、残りの滞在期間はゆっくり日本を満喫したいと思ってます。

最近なかなかブログを更新できなくてごめんなさい。
実は実家のインターネット環境に少し問題がありまして、思うように更新ができないでいます。
日本に帰ってきて気がついたことなど、記事にしたいことは山ほどあるんですが、なかなか書けないでいます。
いつも更新を楽しみにしてくれているみなさん、ごめんなさいm(_ _)m
何とか更新できるように試みますので、またちょくちょくチェックしてみてください☆

日本はやっぱりさむぃ。。。
↓ランキングもちょくちょくチェックしてみてね☆
  

[テーマ:日記 | ジャンル:日記]

【2006/12/12 14:52】 | 学校ネタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
久々の日本
今回は1年半振りの帰国なわけですが、特にこれと言って大きく変わったなぁと思うことはありませんね。

ただ前回の帰国の時も思ったんですが、日本ってゴミ箱がなくなりましたよねぇ。
街中にあるゴミ箱はほとんど撤去されてしまって、外にあるゴミ箱といったらコンビニの前くらいにしか置いてませんもんね。

駅構内のゴミ箱撤去は、おそらく2004年に起きたスペインでの列車爆破テロ事件によるものじゃないかと思いますが、その後もテロのような事件はいくつか起こり、未だに駅構内のみならず多くの場所でゴミ箱を設置しない方針があるようですね。

ちなみにアメリカでは普通にどこにでもゴミ箱は置いてありますよ。
だから日本に帰って来ると、外で出たゴミの処理に結構困ってしまいます。
用心深いのは良いことだと思いますが、やっぱりゴミ箱がないのはすごく不便ですよね。

それから久々に日本に帰ってきて思うのは狭さと天井の低さ。
うちの家ってこんなに狭かったっけ??って思ってしまいました。
キッチンやシンクの位置も低いですよね。
何だか日本に帰ってきて背が伸びた気がしました 笑

それにしても日本人ってなんであんなにせかせかしてるんでしょうかね。
5分も待てば次の電車が来るのに、もう発車のベルが鳴っているにもかかわらずみんな改札からダッシュしますもんね。
駅に着いて電車のドアが開くと同時に、我先にとすごい勢いで出て行きますしね。

というかバスや電車のあの混み具合は異常ですよ。
バスや電車の乗車率が100%を越えることなんてアメリカではまずないですからね。
そういえば、以前アメリカの何かのテキストに日本の通勤電車の様子が載っていましたよ。
あれを見てみんなどう思うんですかね。

余談ですが、アメリカ人の中には日本では電車で痴漢がし放題だと思ってる人も結構いるみたいです
確かに空いている電車で痴漢をする人なんていませんけど、そういう風に思われてしまうのは何だか情けない気がしてしまいますね。。。

それから日本に帰ってきていつも感じてしまうのは、日本人のそっけなさというか冷たい感じですかね。
アメリカでは、誰かと目が合うと見ず知らずの人でも挨拶をするし、お互い微笑みかけるのが習慣的です。
でも、日本では知らない人と目が合ったらすぐに目をそらされるか、にらまれるかのどっちかですもんね。。。
なんだかみんながお互いを敵対視している感じがしてすごく嫌です。

お店に行ってもそう。
対応はすごく丁寧なんですが、心がこもっていないというか、作りなれていない営業スマイルもすごくぎこちなく感じてしまいます。
それから目を見て接客してくれない人が非常に多いように思えます。
せっかくサービスが充実しているのにすごくもったいない気がします。

とまぁ、色々書き連ねてみましたが、結局何が言いたいかというと、やっぱり俺は、適当でのびのびしたアメリカが好きだということですかね 笑

もちろん日本も良い所はいっぱいあると思いますよぉ~
↓今日もどれでも好きなのを選んでください☆
  

[テーマ:つぶやき | ジャンル:日記]

【2006/12/07 09:55】 | 一時帰国 | トラックバック(0) | コメント(6) |
帰国
日本時間で5日の夜、無事日本に到着しました!!

飛行時間は約12時間、パイロットの到着の遅れと、成田空港の混雑のため到着が予定より1時間ぐらい遅れましたが、先日の車での旅で長時間座っているのには慣れていたので、大して苦痛にも感じませんでした。

ただ、空港を出てから家に帰るまでが長いんですよね。。。
横浜の実家までは成田空港からバスと電車を乗り継いで3時間はかかります。
しかもうちの沿線は日本全国でベスト10に余裕でランクインするほどの混雑ぶり。
大きな荷物を抱えての乗車は非常に大変です
予測はしてましたが、やっぱり降りたい駅で降りられませんでした。。。

無事に家に着いた頃にはもうヘトヘト
飛行機に乗っていた12時間よりも日本に到着してからの数時間の方がよっぽど疲れたように感じました

今回利用した航空会社はアメリカンエアラインです。
アメリカンは今回が初めてでしたが、別に悪くはなかったと思います。
個々の座席にモニターが付いていて、映画やTV番組なども自由に見れるし、食事もそこそこだったと思います。
また客室乗務員の方々もとても親切な対応でした。
あえて言うなら、ちょっと座席が狭いですかね。

チケットも帰国ピークの時期をちょっとずらして取ったので、結構安く抑えられました。
ロサンゼルス-成田の往復チケット代で$329
それにTAX、燃料費、空港使用料等の$251が加わり、トータルで$580でした。
$1=¥115のレートで日本円に換算した場合、¥66,700になります。
燃料費が上がったせいか、やはり以前に比べると料金が上がってますね。

ちなみに、ロサンゼルス-成田間の飛行距離はおよそ5,500miles(約8,800Km)です。
これは意外にも先日車で旅をしたロサンゼルス-ニューヨーク間の往復の距離より短いんですよ。
もしもアメリカと日本が道路でつながれていたとしたら、一人で運転しても10日もあれば横断できちゃいますね!!
そう考えると意外とアメリカと日本って近いって思いません?
というか、たかだか20日ぐらいの旅の間にアメリカと日本を横断できる距離を走っていた自分にちょっとびっくりです 笑

いつの日かアメリカと日本が道路で結ばれることがあれば、是非車での横断に挑戦してみたいものですね♪
まぁそれ以前に空飛ぶ車とかできちゃいそうですけど。。。

あ、日本の免許証更新しなきゃ!!
↓今日はいつも選んでいないのを選んでみてね♪
   

[テーマ:日記 | ジャンル:日記]

【2006/12/06 11:07】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) |
いってきまぁ~す!!
これから空港に向かいます!!
日本時間の5日の夜には成田に到着予定です☆

帰国準備等で非常にバタバタしていて、コメントやメール等の返信ができませんでしたが日本に帰ったらちゃんと返信させて頂きますので、もうしばらくお待ち下さい。

次回の更新は日本からです♪
【2006/12/05 00:39】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
いよいよ
最近のロスの寒さはちょっと異常です。。。
暖房の壊れている我が家ではもうコタツから離れられませんw

それはさておき、昨日学校から連絡があり、正式にDr.のプログラムに合格したとのこと。
これで年明けからようやく念願のカイロプラクティックの勉強が始められます☆
プログラムがスタートしてからさらに4年、まだまだ先は長いですが、良いお医者さんになってみせます!!

さて、いよいよ帰国の日が目の前に迫ってきました。
週明けにはもうアメリカを離れます。
と言っても一時帰国ですけどね。
帰国するのも1年半振りですが、冬に日本へ行くのは実にもう3年振り。
どうやら相当寒いらしいですね。。。
ロスにずっといるので日本の寒さに対応できる冬服なんて全く持っていません
日本で凍え死にしそう。。。笑

日本には約1ヶ月間の滞在予定です☆
友達に会う約束はあるけどみんな年末に集中しているので、それまでは日本ではまた旅でもするかなぁ 笑
アメリカでは色々行ってる割に日本では旅行とか全然してないんですよね。
とりあえず温泉にでも行きたいですねぇ
色んな所にひょこっと現れるかもしれませんので、もしどこかで見かけたら是非声かけてくださいね♪

旅のブログの方がなかなか更新できなくて申し訳ないです。
走行距離や時間、かかった費用等の計算の最中なんですが、帰国準備や学校の手続き等で忙しくなかなか思うように時間が取れません。
遅くなってしまうかもしれませんが、必ず更新しますのでその時は是非チェックしてみてください☆

あ、もちろん日本へ帰ってからもブログはしっかり更新しますよー!!
留学相談、アメリカでの旅の相談等は引き続きお受けしますので、メールフォーム、掲示板、コメント等、お気軽にご利用下さい。
また、直接話を聞きたいという方ももしいらっしゃれば、可能な限り対応させて頂きます☆

そろそろパッキング始めないとなぁ。。。
↓どれでも好きなのを選んでね♪
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2006/12/02 06:22】 | 学校ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |
Nintendo Wii
いよいよ日本でも発売ですね!!
今もっとも注目の次世代ゲーム機、"任天堂Wii"
もう今頃日本の各店では大変なことになっているのではないでしょうか。。。

日本では12月2日の発売ですが、米国では一足早く11月19日に発売を迎えました!!
アメリカでもかなり好調な売れ行きを示していて、8日間で60万台を売り上げたそうです。
発売日当日にはNY、タイムズスクエアーのトイザラスでは1000人を越えるゲームファンが、CA、ハリウッドのゲーム店でも900人以上ものゲームファンが集まったそうな。。。
今はもうどこへ行っても品切れの状態が続いています。

そんな中、ちゃっかりGetしちゃいました♪
Nintendo Wii
今回一緒に買ったソフト「ZELDA」ももうすでに45万本を売り上げているとか。

実はこのWiiの発売日というのはまさに旅の真っ最中だったんです。
ちょうどカンザス州辺りだったと思います。
Wiiを買うかどうか迷っていたんですが、とりあえずどんなものか見てみようと思い、途中で通りかかったWAL☆MARTへ。
現地時間で14~15時ぐらいだったでしょうか。
お店のゲーム売り場にはまだWiiが何台も残っていたし、並んでいる様子も全くなし!!
「な~んだ、全然売れてないじゃん。これならロスに戻ってからでも大丈夫だな」とたかをくくり、お店を後にしました。
ところが、その日泊まったモーテルでTVをつけるとWiiを求めて押し寄せる大勢の人達の姿がクローズアップされていました。
それを見て、あの時買わなかったことを少しだけ後悔しました。

しかし、時すでに遅し。。。
次の日から売ってそうなお店を見かけては入ってみましたが、もうどこに行ってもWiiは完売でした。
半ば諦めかけていましたが、ユタ州で立ち寄ったK MARTになんと1台だけ残ってました!!
その時にはロスに戻ってからでは絶対に手に入らないと確信していたので、迷うことなく購入しました。

価格は$250、今のレート$1=¥115.69で日本円に換算すると¥28,922になります。
日本では¥25,000での販売ですのでちょっと割高な気もしますが、アメリカのWii本体には「Wii Sports」(日本では¥4,800で販売)というソフトが付いてくるので、それを考えればわずかに安いことが分かります。

このWiiですが、インターネットに接続できたり、インターネットへの接続により、Wii専門のチャンネルを閲覧することができたり、"バーチャルコンソール"と言ってファミコン、スーパーファミコン、NINTENDO64、メガドライブ、PCエンジンなどのソフトをダウンロードすることで、Wiiでもプレイすることもできます。
Nintendo DSのデモソフトをダウンロードしてプレイすることも可能なようです。
また互換性のあるゲームソフトとしてはニンテンドーゲームキューブが挙げられます。

でもやはりWiiの特徴と言えば、何と言っても従来のゲーム機とは全く異なるコントローラーです。
センサーバーを搭載することにより今までではあり得なかった動きが実現します。
コントローラーをテニスラケットのように扱ったり、釣竿として使用したり、コントローラーの細かい動きに合わせて剣を振り回したりできます。
また直接コントローラーに接続して使う"ヌンチャク"と呼ばれる拡張コントローラーを使うことで、より複雑な動きにも対応することが可能です。

旅から帰った後も非常に忙しい日が続き、しばらくは箱すらも空けていない状態でしたが、先日ようやく少しだけプレーすることができました♪
これはなかなかのもんですよ 笑
まずは付属の「Wii Sports」で遊びましたが、意外と燃えましたね。
何よりテニスがあるのが嬉しい!! なんせかなりのテニスバカですからね☆
もちろん普通にテニスをやるのとは違いますが、夜中にコントローラーを振り回しながら一人でかなり盛り上がってましたよ 笑

「ZELDA」もスーパーファミコンの「ゼルダの伝説」以来でしたが、それと比べるとグラフィックが比べ物にならないほどリアルですね(当たり前かぁ...)。
でも音楽が同じだったりするところがちょっと嬉しかったりします☆
このゲームは武器や道具がとても豊富なゲームだし、今までとは全く操作方法が異なるので操作に慣れるまでが結構大変だと思います。
乗った馬を操作したまま剣を使って戦ったり、弓矢で的を狙ったりという結構複雑な動きも必要になってきます。
そのためゲーム序盤はずっと、操作になれるためのイベントが続きます。
ただその最初の部分が長過ぎて、戦いに出るまでに疲れてしまうかもしれませんね。。。
まだ少ししかプレーしていませんが、操作に慣れてきたらすごく楽しくなってくると思います♪


アメリカと日本とではインターネットのなんらかの規格が異なるため多少本体の作りが違うようですが、外観など基本的な部分に特に違いはありません。
またアメリカで発売されたNintendo DSでは言語の選択で日本語も選択可能でしたが、アメリカで発売されたWiiには日本語の選択肢がありません。
公式発表によると、アメリカと日本のソフトの互換性は無いとのことですが、それも一応試してみようかとも思っています。

ゲームは小中学校の頃はよくやっていましたが、高校生ぐらいからあまりやらなくなりました。
PS2も持っているけどもうホコリをかぶっているし、せいぜいインターネットゲームを少しやるぐらいだったんですよね。
Wiiを買おうと思ったのはNintendo DSを持っていたからですかね。
DSは誕生日にもらったんですが、結構やってるんですよね。
小さくて持ち運びにも便利だし、ちょっとした待ち時間なんかにはかなり重宝してます。

PS3やXbox360も同時期の発売でしたが、実は全く持って興味がありませんでした。
WiiはDSと同じ任天堂ということでなんとな~く興味があり、DSとも通信可能だし、昔持ってたPCエンジンのソフトもプレイ可能ということでちょっと気になってはいたんです。
あとは周りの盛り上がりに乗じて買ってしまったというところですかね。
でもこのWiiというゲーム機、自分の中ではかなりオススメですよ!!
グラフィックや性能の部分ではPS3の方が遥かに勝るかもしれませんが、みなが平等に楽しめるという意味ではWiiの方が優れているような気がします。
それにPS3は値段が高過ぎで子供のためのゲームとはとても思えませんからね。

日本では今頃いたるところで長蛇の列ができているかと思いますが、クリスマスやお正月を目の前に控えたこれからの時期、ゲーム業界では熾烈な商戦が繰り広げられることは必至ですね。。。

もうすぐ一時帰国するんですが、Wiiを持って帰るか置いてくか悩み中です。
↓ゲーム感覚でチョイスしてね☆
  

[テーマ:Wii(ウィー)総合 | ジャンル:ゲーム]

【2006/12/01 02:32】 | 買い物ネタ | トラックバック(2) | コメント(2) |
| HOME |
プロフィール

しんご

Author:しんご
2002年に渡米し、コロラド→フロリダ→L.A.(カリフォルニア)とアメリカ国内を転々としながらも約9年間の留学生活を終え、2011年に日本へ帰国。

アメリカのDr.ライセンス(D.C.)を保有し、日本でもカイロプラクター及びグラストンテクニックのインストラクターとして飛び回っています。

横浜と東京を中心にカイロプラクティックの施術を行っています。
身体のことでお悩みの方は下のメールフォームから気軽にご連絡下さい。

美容天気にてコラムを連載中★

現在オーストラリア移住に向けて準備を進めています!

というわけで、アメリカでの留学生活は終わりましたが、引き続き『留学生活の実態』としてブログを続けていこうと思います。

気軽にコメント残していってください☆
留学相談や英語の勉強の相談なんかも大歓迎です!!

メール

メールはこちらから

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

掲示板

留学生活掲示板

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

みなさんのブログ

このブログをリンクに追加する

留学関連サイト

・成功する海外留学【e留学】
・e-留学ガイド
・オーストラリア DE ワーキングホリデー
・ワーキングホリデーでオーストラリア体験・旅行記
・英会話・英語学習ならエイゴッド.com

格安航空券&海外旅行

日本からの格安航空券やパッケージ旅行をお探しの方はこちらからどうぞ☆

・海外格安航空券「イーツアー」
・24時間オンライン予約「グローバルトラベルオンライン」
・海外航空券は「空丸」
・「タイリクトラベル」の格安航空券
・旅行に行くなら「JTB」
・夢とロマンと感動の旅「ジャパンネットワークツアー」
・海外レンタカーの「ダラーレンタカー」

参加ランキング

フリーエリア

Twitterボタン
 

最近のトラックバック

RSSフィード

12345678910 1112131415161718192021 22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。