留学生活の実態
みんなが憧れを抱くカリフォルニア留学☆そこでの実際の生活、留学生の実態
あなたは 人目のお客様です☆                   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
俺だってこんなもんですから
2012を観てきました!!
日本でももう公開してますよね。
アメリカでの評価はあまり良くないみたいですけど、面白かったですよ!!
確かに話はちょっとありきたりな気がしますが、スケールと迫力はかなりのものなのでアトラクション感覚で見る分には十分楽しめると思います。
DVDより映画館向けの映画ですね。

何気にこっちで映画を観に行ったのってもう2~3年振りぐらいなんですけど、俺英語で普通に映画見てるんだよなぁなんてふと思いました。

当たり前のように英語で授業を受け、当たり前のように英語で会話をする
そんなことが時折妙に不思議に感じることがあります。
俺英語なんか嫌いだったのになんでアメリカにいるんだろうって。。。

昔は日本人の友達と遊ぶことの方が断然多かったんですけど、今でははちょっとご飯を食べに行ったり遊びに行ったりするのもの大体が日本人以外なんですよね。

ぶっちゃけ昔は英語を話すのが恐かったんです。
自分の英語がどんな風に思われてるんだろう、そんなことばかり気にしていた気がします。

留学生同士だったら何の恥じらいもないんですよ。
でも流暢な英語を話す人が相手だとどうも引け目を感じてしまってうまく話すことができませんでした。
今の学校は留学生なんてほとんどいませんから最初の頃はクラスでも話しかけないでオーラ全開でしたからねぇ

何か話しかける時もドキドキでした。
実際に英語が話せないのに話せないと思われるのが嫌だったんですよ(苦笑)
きっとDr.になろうとしてるやつがロクに英語話せないなんてことを知られるのが恥ずかしかったんでしょうね。

授業だって最初の頃はやってることがわけ分からなかったですよ。
内容がっていう以前に英語が分からないんですよ。
50~60%理解できてれば良い方だったと思います。
それでも必死でついていって、テスト前は死ぬ気で勉強して、プレゼンでは話すのが苦手だからクラスでも群を抜くデキのパワーポイントを作りました。

最初はクラスで大人しいだけだった俺を段々とみんなが認めてくれて、困ってる時はみんなが助けてくれて
気がつくとクラスの一員になってました。
本当だったら笑いものにされたり仲間はずれにされてもおかしくないような俺をみんなかばってくれたり、進んで色んなことに誘ってくれたりしました。

自分から進んで話しかけに行ったり、冗談を言い合ったり、授業の分からないところを俺が教えてあげたり
そんな風になるまでに一体どれだけの時間がかかったことでしょうか。
英語の上達は人それぞれですし、俺はすごく遅い方だと自分でも思います。
だって7年もアメリカにいて、今更こんなこと言ってるんですよ。
でも今こうしていられるのは周りの友達に恵まれたのと、逃げ出さずにやってきた自分の意思の強さがあってのことだと思います。

時々、留学生活がうまくいかなくて悩んでいますなんてメールをいただきます。
俺だって悩みっぱなしですよ

英語がなかなか上達しない?
心配しないでください。
来年にはドクターになるようなやつだってこんなもんなんですからw
あなたの目に映っているほど案外現実はうまくいっていないものですよ。

周りを見て焦る必要なんかない
自分のペースでやればいいんです。

俺もまだまだ発展途上です。
留学生のみんながんばろうっ!!
   
スポンサーサイト

[テーマ:留学生活 | ジャンル:海外情報]

【2009/11/30 23:38】 | 我思う | トラックバック(0) | コメント(2) |
スネちゃったかな
今日家に帰ってきてパソコンをつけようとしたら電源が入らない!!

色々調べた結果、パソコン本体の電源プラグの芯が折れたのか、部品が欠けたのかで接触がうまくいかないようでした。
とりあえず電導性のシート(アルミホイル)をつめてみたら電源が入るようになりましたが、一瞬恐怖でしたよ。
学校でも日常生活でもパソコンは必需品なんで使えなくなってしまったら本当に困りますね。

最近ずっとMacBook買おうかなぁなんて言ってたもんだからスネちゃったんですかねぇ。。。
   

[テーマ:日記 | ジャンル:日記]

【2009/11/30 21:09】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(2) |
Happy Thanksgiving!!
みなさん、Thanksgiving Holidayはいかがお過ごしですか?

ターキー食べました? セール行きました?

毎年、何だかんだ言ってThnaksgivingの連休はLas Vegasに行ってたんですが、今年は久々に伝統的なThanksgiving Dayを過ごしました☆

昨日はでっかいターキー(写真撮るの忘れた)にインゲンのキャセロール、Staffing、クランベリーソース、パンプキンパイなどなど、伝統的なDinnerをご馳走になりました♪

そして今日は朝からBlack Fridayのセールに行ってきました!!
不況のせいか、若干客足は少ないような気もしましたが、早朝からたくさんの人で賑わってました。
相変わらず大して安くもなかったんで結局買ったのはネクタイ一本だけですけどね。。。

さて、実はこれからLas Vegasに行くかどうか迷い中です。
本当はセールに行った後すぐに出るつもりだったんですけど、昨日も夜遅かったし何か疲れちゃいまして
向こうで友達も待ってるし1日だけでも行こうかなって思うんですけど、来週は患者さんが詰まってるんであまり疲れを残したくないんですよね。

とりあえず、みなさん
Happy Thanksgiving!!

   

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2009/11/27 20:23】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
キネジオテープ
今日は土曜日ですが、朝からKinesiotapingセミナーに行ってきます!!
キネジオテープって世界的に使われているかなりメジャーなテーピングなんですけど、実は日本人の加瀬建造さんという方が作ったものなんですよね。
最初はあまり信じてなかったんですけど、実際に使ってみると結構効果大なんですよね。
患者さんの反応もすごく良いです。

今回は3回目のセミナーなんですけど、俺が日本人と言うことで講師の方に何かと話題を振られます
では今日もテープでぐるぐる巻きにされてきまーす!!w
Kinesiotaping

[テーマ:医療系学生の学生生活 | ジャンル:学校・教育]

【2009/11/21 07:43】 | カイロプラクティック | トラックバック(0) | コメント(2) |
Christmas Tree Lightening Ceremony
うちから歩いて5分のところにおっきなモールがあるんですけど、そこでクリスマスツリーのライトアップのイベントがありますって手紙がこの間きてたんですよ。

学校から帰ってきたときにちょうど良い時間帯だったし、花火もあるらしいんでちょっとのぞきに行ってみるかなぁぐらいの感じで家を出ました。
19:30からセレモニーが始まるって書いてあったんでちょうど19:30に着くぐらいに行ったんです。
平日だし大々的に宣伝してたイベントってわけでもないんでまぁ大したことないだろうと勝手に思ってました。

そしたら行ってみてびっくりですよ!!
ものすごい人だかり。。。
すでに入場規制がされていてメインのショッピングエリアには入れない状態でした。

生バンドの音は聞こえるけど全く見えません。
人だかりにもまれて出るにも出れない状態だったんでとりあえずもうちょっと様子を見てみることに。。。

待つこと1時間、大きなクリスマスツリーが点灯されるとともに花火が打ちあがりました。
   X'mas Tree
日本の花火を見慣れているせいですかねぇ。
アメリカの花火はどうもしょぼく思えて仕方がないです。 
 Fire Work
音だけは立派なんですけどねぇ

でもこういうのって軽い気持ちで行っちゃいけませんね。
なんだか一足早く独り身のクリスマスを味わった気分でした
   

[テーマ:アメリカ合衆国 | ジャンル:海外情報]

【2009/11/19 21:59】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
男の白衣は5割増し?
今日は久しぶりにジーンズで学校へ行きました。
うちのクリニックは服装に結構厳しいので、インターン中はシャツにネクタイ、白衣が義務付けられています(男の人)。

でも今日は卒業試験のためにクリニックがクローズだったんですよ。
そんなわけで試験を受ける人以外はみんな私服で授業に来ていました。
ちなみに俺は前回のセッションで受かっているのでもう受けなくても大丈夫です♪

普段しっかりした格好を見ていることが多いので、私服とのギャップって結構あるんですよね。
スーツは3割増しに見えるなんてよく言いますけど、あれ結構ホントですよね。
白衣はさらに上の5割増しに見えますw

私服もビシッと決まってる人だったらそんなにギャップを感じないかもしれませんけど、こっちの男の人ってファッションにこだわる人の方が少ないですからね。
普段着はジーンズにだぼだぼのパーカーとか着てて、ほんっと普通のおじさんなんですよねw

逆にクリニックに入る前はみんな普段着の方が見慣れていたので、週に1度クリニックの授業でドレスアップしてくると周りのみんながやけにカッコ良く見えたものです。

あ、ちなみにこのブログの写真も白衣で5割増しになってますから実際に会った時がっかりしないでくださいね(笑)
   

[テーマ:医療系学生の学生生活 | ジャンル:学校・教育]

【2009/11/18 13:12】 | 学校ネタ | トラックバック(0) | コメント(3) |
とりあえず試験が終わったので
久々に何か凝ったもでも作ろうかなぁと思ってたこ焼き作りました☆
たこ焼き
アメリカってタコがやたら高いですよねぇ。。。
日本食の浸透である程度一般的にはなってきたものの、Devil Fishなんて言ってもともとアメリカでは食べる習慣のないものですからね。
   

[テーマ:料理 | ジャンル:趣味・実用]

【2009/11/16 17:30】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(3) |
みなさんありがとうございました☆
昨日で無事国家試験が終わりました!!
今回のデキはまずまずってところですかね。。。
すごく難しかったわけではないですけど、実技だったんで実際にどう評価されるのかは結果が出るまでわからないですね。

カイロプラクターの国家試験のパート1~3はすべて筆記(マークシート)で机に座って行うテストなんですが、パート4はX-rayと実技になります。

X-rayのパートでは実際のフィルムを見て、どんな異常が見られるか、どんな病気または怪我なのか等の診断を答える問題。
またその怪我や病気に対してどんな処置が必要か、また確定診断のために他にどんな検査等が必要なのかを答えるケースマネージメントの問題が聞かれます。

実技では実際に患者さんに問診をしたり様々なテストを行ったりします。
患者さんがどういう風に選ばれているのかは知りませんが、患者さん役を演じるのはドクターなどではなく、何も知らない一般の人がやると聞いています。
患者さんは試験を受ける人からの様々な質問に答えられなければいけないので、事前に何度も訓練を受け、あたかもその怪我や病気を持っているかのように演じることができるよう入念に指導されています。

全部で25の部屋があり、最後の5部屋だけがカイロプラクティックのAdjustment(矯正)のセットアップになります。
最初の1~20までの部屋は奇数番号の部屋で実際に患者さんに問診、体の診察、外傷テスト等を行い、その次の部屋で行った検査を元にした問題に答えます。
各部屋でそこにリストアップされた診察を実際に試験官の前で5分の時間内に行います。
試験は実際の患者さんを診るのと同じように行わなければならないので、患者さんへの挨拶から始まり、患者さんへのケアもすべて点数に影響してきます。
なので痛がって検査のできない患者さん、体位を変えることのできない患者さん等の対応なども求められます。
また試験の問題はリストアップされた診察の結果だけでは解けないように作られており、行わなければならない診察とは別に時間内でできるだけ多くの情報を患者さんから聞き出さなければなりません。

知識だけではなく、ひらめきや機転、短い時間での情報収集能力がかなり求められる試験です。

日本でのカイロプラクターは整体ぐらいにしか思われていないかもしれませんが、アメリカでの実際のカイロプラクターはどの医者よりも診断学に優れていなければいけないとされています。
MDと違って手術や薬の処方等は行わない分、カイロプラクターのカリキュラムでは解剖学や診断学が大きな比率を占めるわけです。

パート4に関しては知識があるからといって良い点数が取れる試験ではないので正直自分でもどうだかよく分からないです。
でもまぁやれることはやったと思ってます。

パート1~3の試験料は各$475なんですが、パート4はこれだけ凝っている分、受けるのに$1,125も取られるんですよ!!
こんなの落としたらお金を出してくれている親にも申し訳ないので何としてもパスしたいですね。
いや、何よりあんなテスト2度も受けたくないです。。。(苦笑)

テストで実力が出せるようにとわざわざ神社にお参りに行ってくれた人もいますし、テスト直前に友達や患者さんから頑張ってと応援のメールが来て本当に勇気付けられました。
応援してくれたみなさん、本当にどうもありがとうございました m(_ _)m
   

[テーマ:日記 | ジャンル:日記]

【2009/11/15 09:33】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
初日終了
とりあえず国家試験1日目が終わりました!!
今日はX-ray(レントゲン)の試験だったんですが、デキはというと...散々ですね
いやぁ、思って以上にタフなテストでしたよ。
でも他のみんなも全然できていなかったようなので、結果はどうなるかまだ分かりません。

ではあともう1日頑張ります!!
   

[テーマ:医療系学生の学生生活 | ジャンル:学校・教育]

【2009/11/13 14:55】 | カイロプラクティック | トラックバック(0) | コメント(3) |
追い込み
国家試験が3日後に迫っています!!
ここまで来るともう自分との戦いですね。
今まさに自分を追い込んでいるところです。
みなさんどうか応援よろしくお願いします ><

*メールとコメントの返信は試験が終わるまで待ってくださいね☆

   

[テーマ:医療系学生の学生生活 | ジャンル:学校・教育]

【2009/11/10 21:53】 | カイロプラクティック | トラックバック(0) | コメント(0) |
Patient = $$$
インターンにもノルマがあります。
卒業するためには何人のPhysical Examをやらなければならないとか、Adjustmentを何回、X-rayを何回撮らなければならないとか、何時間クリニックでインターンをしなければならないだとかがちゃんと決まってるんですよね。
学校を卒業してもそのRequirementが終わらなければクリニックからは出れないわけです。

インターンには一切お金は入ってきませんが、代わりに患者さんの診察・治療をする度にクレジットを得ることができます。
そのクレジットがノルマというわけです。
インターンはチェックリストに得たクレジットを加えていき、卒業までにあとどれだけのクレジットが必要なのかを定期的にチェックします。

中にはそのクレジット集めにやっきになるインターンも出てくるんですよね。
そんな人たちにとっては患者さん=クレジットなんです。
そういう人は患者さんにとって良い治療プランではなく、自分にとって都合の良い治療プランを取る傾向があります。
なるべく面倒なことは避け、できるだけ短時間で多くの患者さんを診ようとします。
いわゆるDoctor-Centered Careというやつですね。

インターンはクリニックから出て行く前に必ず自分の受け持っている患者さんを他のインターンに引き継がなければなりませんが、卒業前にRequirementをすべて終えたインターンは引継ぎが終われば残りのクリニックアワーを外のクリニックで費やすことも認められています。
でも引継ぎを終え、あとはただクリニックに来てひたすらDVDを見たりパソコンをいじったりしてひたすら時間をつぶしているインターンも見かけます。

それって何か違うなって思うんです。
Requirementがすべて終わったからといって、すぐに患者さんを他のインターンに引き継ぐ必要はないんですよ。
クレジットにならなくたって卒業ギリギリまで自分の患者さんを診ること自体は何の問題もないわけです。

きっと彼らは患者さん=お金、お金にならない患者さんに無駄な労力は使わないというタイプなんでしょうね。
ビジネスという観点で見ればそれは時に必要なことなのかもしれませんが、ドクターとして見たら悲しい現実ですよね。

俺の患者さんの多くはクリニックに来るのを楽しみにしてくれています。
クリニックに通うようになって最近調子が良いんだよ、とか今までできなかったことができるようになっただとか、すごく感謝してくれるし、頼りにもしてくれてます。
だから治療プランも一生懸命考えるし、診察・治療の際も限られた時間でできる限りのことをしようと努力します。
もし卒業前にRequirementがすべて終わったとしても、自分を頼ってきてくれる患者さんはギリギリまで診ていきたいなと思っています。

なんてことを今は言っていますが、将来自分で開業し、患者さんもたくさんいて、たくさん稼ぎ出した時、同じことを言えるのかといったら正直分かりません。
でも患者さん=お金という考えのDr.にならないよういつまでも初心を忘れずにいたいですね。
   

[テーマ:医療系学生の学生生活 | ジャンル:学校・教育]

【2009/11/03 22:36】 | 医療ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| HOME |
プロフィール

しんご

Author:しんご
2002年に渡米し、コロラド→フロリダ→L.A.(カリフォルニア)とアメリカ国内を転々としながらも約9年間の留学生活を終え、2011年に日本へ帰国。

アメリカのDr.ライセンス(D.C.)を保有し、日本でもカイロプラクター及びグラストンテクニックのインストラクターとして飛び回っています。

横浜と東京を中心にカイロプラクティックの施術を行っています。
身体のことでお悩みの方は下のメールフォームから気軽にご連絡下さい。

美容天気にてコラムを連載中★

現在オーストラリア移住に向けて準備を進めています!

というわけで、アメリカでの留学生活は終わりましたが、引き続き『留学生活の実態』としてブログを続けていこうと思います。

気軽にコメント残していってください☆
留学相談や英語の勉強の相談なんかも大歓迎です!!

メール

メールはこちらから

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

掲示板

留学生活掲示板

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

みなさんのブログ

このブログをリンクに追加する

留学関連サイト

・成功する海外留学【e留学】
・e-留学ガイド
・オーストラリア DE ワーキングホリデー
・ワーキングホリデーでオーストラリア体験・旅行記
・英会話・英語学習ならエイゴッド.com

格安航空券&海外旅行

日本からの格安航空券やパッケージ旅行をお探しの方はこちらからどうぞ☆

・海外格安航空券「イーツアー」
・24時間オンライン予約「グローバルトラベルオンライン」
・海外航空券は「空丸」
・「タイリクトラベル」の格安航空券
・旅行に行くなら「JTB」
・夢とロマンと感動の旅「ジャパンネットワークツアー」
・海外レンタカーの「ダラーレンタカー」

参加ランキング

フリーエリア

Twitterボタン
 

最近のトラックバック

RSSフィード

12345678910 1112131415161718192021 22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。