留学生活の実態
みんなが憧れを抱くカリフォルニア留学☆そこでの実際の生活、留学生の実態
あなたは 人目のお客様です☆                   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ただいまー
無事にアメリカに戻ってきました!!
あっという間でしたが、とても充実した10日間でした♪
VISAも無事におりましたし、大阪や名古屋にも行ってきました。
詳しいことはまた後日書かせて頂きますね☆

行きは飛行機に乗り遅れるというハプニングがありましたが、戻りはちゃんと飛行機には乗ることが出来ました。
今回もかなりギリギリでしたけど。。。
天候の影響で出発早々かなり飛行機が揺れましたが、到着時間にも遅れはなく無事にロサンゼルスに戻ってきました。

でもやっぱり引っかかっちゃいました。
そう入国審査です。
もうこれで何度目でしょうか。
今回はパスポートもビザも新しくなったので大丈夫なんじゃないかと少し期待していたんですがやはりダメでしたね
本当に毎回引っかかります。
やはり学校を何度も変わっているのがいけないようです。
まぁアメリカに来てから今の学校で5つ目ですからねぇ。

入国審査に引っかかると別室に連れて行かれ、Secondary Inspectionと言われる二次審査を受けます。
自分はそこでいつも解放されますが、問題があるとさらに三次審査などがあるようです。
ロサンゼルス国際空港(LAX)の場合、入国審査は空港の各ターミナルごとに行われますが、アメリカ系のエアラインとアジア系のエアラインはターミナルが別になっています。
やはりアメリカ系の航空会社の場合はお客さんもアメリカ人が多いので、入国審査に引っかかる人も少ないんです。
そのため二次審査にかけられても比較的早く自分の順番が回ってきます。
しかしアジア系のターミナルの二次審査室は非常に混み合っていて、2時間ぐらい待たされることも珍しくありません。

学校を何度も変わっていると怪しまれ、確認のために二次審査にかけられるのですが、学校を変わること自体は何ら問題のある行為ではないので、毎回ちょこちょこっと質問をされた後、ステータスに問題がなければすぐに解放されます。
自分の順番が回ってきてから解放されるまでにはものの10分もかからないんですが、やはり待ち時間が非常に長いんですよねぇ。
飛行機の到着する時間は分かっていても、空港の外に出れる時間が予測できないので、友達に迎えを頼むのも非常に気が引けてしまいます。
なんとかならないもんなんでしょうかねぇ。
でもこういったものはちゃんと弁護士さんに頼んで履歴をクリアーにしてもらうしかないようですね。
本当に毎回毎回引っかかるのでそろそろ何とかしようかと思ってます。

さて、来週からまた学校が始まります。
帰国中もずっと気になっていたクラスの結果ですが、なんと全クラスパスできていました!!
ひとつ危なかったクラスがあったんですが、ギリギリパスできていて本当に良かったです☆
これで来週から予定通り30単位という超過酷なクラススケジュールがスタートします
やるぞー!!

せめて今週末ぐらいはのんびり過ごそうっと♪
↓今人気のブログはここからチェック!!
  

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2007/05/10 22:45】 | 一時帰国 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<いよいよ | ホーム | アメリカに戻ります!!>>
コメント
お帰りなさい!! 日本、楽しんできたいみたいですねv-7 私も、まだまだですけど12月に一回帰る予定です!!今からとっても楽しみにしてます!!
次のセメスターから30単位ですか??恐ろしいです!!笑 私は、17単位で死にそうになってるのでv-12 私もサマーとります!! お互い頑張りましょうねー!
【2007/05/12 02:32】 URL | aya #-[ 編集]
無事に搭乗・到着出来たとのこと、何よりです(^^)
しかしイミグレーションでひっかかるとは、、、長旅の後なのにお疲れ様でした。

ちなみにマイレージにハマった人の中には、用がなくても飛行機に乗ったりする人がいたりします(あれ?自分のことか 苦笑) 幸い私はいままでイミグレでひっかかったことはないですが、いつか止められるんじゃないかとやはり不安ですよ。(^^;) 私は聞かれたらいつも"観光"で通してます。というか、一応主目的は観光旅行ですから。(笑) 何も聞かれないことも多いんですけどね。

そんな中インターネットで、アメリカの入国審査で訪問理由を堂々と「マイレージを稼ぐためだ!」と言った人がいる、という情報をキャッチしました(笑) しかも見事にパスしたと、、、。アメリカでは「Mileage Run」という言葉があるくらい、マイルを稼ぐことに理解があるようですよ。すみません、余談でした。


まだ更新途上なのですが、一先ずブログを立ち上げました。 とっつきにくいトピックかもしれませんが、マイレージ制度など有益な情報をまとめていければと思うので、もしよろしければちょくちょく遊びに来て頂ければ幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。これからもしんごさんの海外生活の楽しいお話をちょくちょく読ませていただきます♪
【2007/05/12 03:19】 URL | JUTA #1chOt5ZA[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/13 06:44】 | #[ 編集]
>ayaさん
短い期間でしたが、日本は思いっきり楽しんできました♪
実はビザが取れるかちょっと心配だったんですが、無事に取って帰ってくることができて本当に良かったです☆
ayaさんはアメリカに来てから日本へ帰るのは初めてですか?
久しぶりに日本へ帰ると、日本の変わりようにびっくりします。
本当に同じ時間が流れてるのかなぁなんて思いますね。
ayaさんも相変わらず学校が忙しそうですねi-201
もうすぐFinalですか?
お互い頑張りましょう!!

>JUTAさん
ビザが取れるかという心配もあったので、戻ってこれて本当に良かったと思ってます。
Secondary Inspectionはもう常連さんなんで、慣れましたねw
今回も、あ~やっぱり、とぐらいにしか思いませんでした。

用もないのに飛行機に乗るなんて、贅沢なマイルの貯め方ですねぇi-229
そんなこと言って自分もそうなったらどうしよう(笑)

JUTAさんのブログを早速拝見させて頂きました。
マイレージに関してすごく詳しく書かれていますね。
すごく勉強になります!!
今度時間のあるときにがっつり読ませて頂きますね♪
【2007/05/14 20:52】 URL | しんご #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://calife.blog36.fc2.com/tb.php/294-b0635bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
プロフィール

しんご

Author:しんご
2002年に渡米し、コロラド→フロリダ→L.A.(カリフォルニア)とアメリカ国内を転々としながらも約9年間の留学生活を終え、2011年に日本へ帰国。

アメリカのDr.ライセンス(D.C.)を保有し、日本でもカイロプラクター及びグラストンテクニックのインストラクターとして飛び回っています。

横浜と東京を中心にカイロプラクティックの施術を行っています。
身体のことでお悩みの方は下のメールフォームから気軽にご連絡下さい。

美容天気にてコラムを連載中★

現在オーストラリア移住に向けて準備を進めています!

というわけで、アメリカでの留学生活は終わりましたが、引き続き『留学生活の実態』としてブログを続けていこうと思います。

気軽にコメント残していってください☆
留学相談や英語の勉強の相談なんかも大歓迎です!!

メール

メールはこちらから

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

掲示板

留学生活掲示板

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

みなさんのブログ

このブログをリンクに追加する

留学関連サイト

・成功する海外留学【e留学】
・e-留学ガイド
・オーストラリア DE ワーキングホリデー
・ワーキングホリデーでオーストラリア体験・旅行記
・英会話・英語学習ならエイゴッド.com

格安航空券&海外旅行

日本からの格安航空券やパッケージ旅行をお探しの方はこちらからどうぞ☆

・海外格安航空券「イーツアー」
・24時間オンライン予約「グローバルトラベルオンライン」
・海外航空券は「空丸」
・「タイリクトラベル」の格安航空券
・旅行に行くなら「JTB」
・夢とロマンと感動の旅「ジャパンネットワークツアー」
・海外レンタカーの「ダラーレンタカー」

参加ランキング

フリーエリア

Twitterボタン
 

最近のトラックバック

RSSフィード

12345678910 1112131415161718192021 22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。