留学生活の実態
みんなが憧れを抱くカリフォルニア留学☆そこでの実際の生活、留学生の実態
あなたは 人目のお客様です☆                   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
チップの計算
アメリカでは何をするにもチップが付いてまわります。
フリーのサービスでも結局チップを払わなくてはいけなかったりしますからねぇ。。。

そんな中でもやはりチップを払う機会が多いのはやはり食事の際ではないでしょうか。
ファーストフード以外で店内で食事をする場合にはほとんどの場合はチップを払う必要があります。
自分で食べ物を取りに行くビュッフェ形式のレストランでもお皿を片付けてくれるウェイターやウェイトレスさんに対してきちんとチップを払わなくてはいけません。

通常レストランなどでの食事の際にはTAX(消費税)を除いた食事の合計金額の15~20%をチップとして支払います。
学生の場合は10%ぐらいでいいなんてよく言われますが、ファミリーレストランならともかく、ちゃんとしたレストラン、もしくはしっかりとしたサービスを受けた場合は少なくとも15%ぐらいは払うようにしましょうね。
ウェイターやウェイトレスさんの基本給というのはたいがい安く設定されていてあとはチップでまかなわれるため、お客さんがちゃんとチップを払ってくれないと安い給料で働かなくてはいけなくなってしまうわけです。

でもチップの計算って意外と面倒なんですよね。
15%ってすごく計算しづらい数字ですからねぇ。
そこで未だにチップの計算には苦労するという方に簡単な計算の仕方をお教えします。
意外と知らない人が多いんですが、ただ単純にTAXのところに書かれている額を倍にすればいいんです。
州やエリアによってTAXのレートは違うんでどこに行っても使えるというわけではないのですが、多くの州では7~8%前後の消費税額で設定されています。
ちなみにカリフォルニアのL.A.エリアでは8.25%だったと思います。
つまり倍にすれば15%前後になるわけですね。
あとはなるべくキリが良くなるように微調整すればいいだけです。
合計金額に15%掛けるよりはるかに簡単ですよね☆

お会計の際にわざわざ携帯の電卓で計算したり、なかなか計算できなくておろおろしている姿ってかっこ悪いですもんね。
計算の苦手な方は是非使ってみてください!!

TAXとかチップ代ってばかにならないよなぁ。。。
↓好きなのを選んでね☆
  

ワンクリック1円企画!!
先月の合計は2,802円でした☆
みなさん大変多くのクリックどうもありがとうございますm(_ _)m ペコリ
↓これからもクリックよろしくお願いします♪
    

[テーマ:カリフォルニアライフ | ジャンル:海外情報]

【2007/10/01 01:29】 | 生活情報 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<みなさんお久しぶりです☆ | ホーム | 日本で買ってきたもの ~その2~>>
コメント
チップ制度は 慣れていないと 本当に大変ですよね。日本人は多く払いすぎたりするのが よくみかけますが 私もチャギアに任せているものですから 実際自分で払ったときよく考えたら 払いすぎてた記憶があります。

チップで 稼ぎも違うから 働く人もやる気が違うし サービスがよくなるので あながち悪い制度では ないのですが いかんせん 慣れていない日本人には 難関だったりするわけですww

スタバなどの コーヒーショップには チップ制度が ないので楽ですね
(カウンターに おもいっきり 

 サンキュー チップ 

 って 書いてあるboxありますけど)

【2007/10/02 01:42】 URL | soyong(まんまる) #-[ 編集]
おお、その手がありましたか。合計額を1/10にして、それにその半分を足す・・・とかやってました。

座ってないときにチップを渡すときも、あわてて財布から出すってのも格好悪いですよね。
【2007/10/02 13:19】 URL | ちゅらぴ #-[ 編集]
>soyong(まんまる)さん
レストランでのチップに関してはもう慣れましたが、これはチップをはらうべきなのか? 払うならいくら払えばいいんだ? なんて未だに迷って周りの人がどうしているか観察してしまうときがありますi-229
慣れてないと結構困りますよねぇ。。。
確かに対応の良し悪しでチップの額も変わるのでそれによってやる気も変わるのかもしれませんが、チップ制度のない日本の方がはるかにサービスは良いですよねw

>ちゅらぴさん
結構ややこしいやり方をしてたんですねぇ。
でも慣れてしまえば自分がいつもやっているやり方が一番やりやすかったりするんですよね。

この間無料の送迎シャトルを使ったときに、乗ってから財布に1ドル札がないのに気づいてちょっと焦りました。
たまたまポケットに$2入っていたのでそれでチップを払いましたが、いつもチップのことを考えて行動しなきゃいけないのは結構面倒ですよね。
ってかチップ$2払ったら無料のシャトルバスより普通のバス使ったほうが安いですね。。。i-230
【2007/10/03 08:08】 URL | しんご #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://calife.blog36.fc2.com/tb.php/345-91aa4a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
プロフィール

しんご

Author:しんご
2002年に渡米し、コロラド→フロリダ→L.A.(カリフォルニア)とアメリカ国内を転々としながらも約9年間の留学生活を終え、2011年に日本へ帰国。

アメリカのDr.ライセンス(D.C.)を保有し、日本でもカイロプラクター及びグラストンテクニックのインストラクターとして飛び回っています。

横浜と東京を中心にカイロプラクティックの施術を行っています。
身体のことでお悩みの方は下のメールフォームから気軽にご連絡下さい。

美容天気にてコラムを連載中★

現在オーストラリア移住に向けて準備を進めています!

というわけで、アメリカでの留学生活は終わりましたが、引き続き『留学生活の実態』としてブログを続けていこうと思います。

気軽にコメント残していってください☆
留学相談や英語の勉強の相談なんかも大歓迎です!!

メール

メールはこちらから

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

掲示板

留学生活掲示板

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

みなさんのブログ

このブログをリンクに追加する

留学関連サイト

・成功する海外留学【e留学】
・e-留学ガイド
・オーストラリア DE ワーキングホリデー
・ワーキングホリデーでオーストラリア体験・旅行記
・英会話・英語学習ならエイゴッド.com

格安航空券&海外旅行

日本からの格安航空券やパッケージ旅行をお探しの方はこちらからどうぞ☆

・海外格安航空券「イーツアー」
・24時間オンライン予約「グローバルトラベルオンライン」
・海外航空券は「空丸」
・「タイリクトラベル」の格安航空券
・旅行に行くなら「JTB」
・夢とロマンと感動の旅「ジャパンネットワークツアー」
・海外レンタカーの「ダラーレンタカー」

参加ランキング

フリーエリア

Twitterボタン
 

最近のトラックバック

RSSフィード

12345678910 1112131415161718192021 22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。